向精神薬の離脱症状(禁断症状)は本当に苦しい

ちょっと前まで、離脱症状の苦しさが少しおさまっていたのですが、最近、また辛くなりはじめました。
離脱症状に波があることは、断薬・減薬している色んな人のブログに書いてあったので、心構えはできていたつもりだったけど。

今日は特に辛い......。
いや、辛いなんてもんじゃない。

朝起きると、激しい口の渇きとともに起きる、なんとも言えない地獄のような絶望感(というか、孤独感というか、押しつぶされるような圧迫感というか。とにかくあらゆるネガティブな感情を一点に凝縮したものを味わっている感じ)。

口の渇きはハンパじゃない。
口の中は唾液がほとんどなく、カラカラ。
いや、正確に言うと、口の渇きではなく、全身の脱水症状みたいな感じです。
なんとも言えない、気分の悪さ。
体に力が全然、入らないので、起きるまでに2時間くらいかかる。
この毎朝の脱水症状が本当に恐いので、夜寝る前に、必ず枕元に塩を少量溶かした大量の水を用意する。

忘れると大変なことになる。
朝起きて、のどがカラカラで、
「みずー!みずー!!」
って思っても、体が全然動かないので、自力では水を飲みにいけない。
生き物が全然いない、広大な砂漠に、一人取り残されたような絶望感.....。

あと、目の周りの筋肉が異常に緊張している。
”異常に”。
目が痛い。本当に痛い。痛くてしょうがない。
誰かに目の玉を思いっきり握られている感じ。
圧迫感というより、鈍痛。たまに鋭い激痛。
発狂しそうになる。
こんなんだから、当然、ドライアイもひどい。
目が潤っている感覚なんて忘れてしまった.......。
粘性の目薬をさしたって、10分ほどで、またカラカラに乾ききる。
こんなんで、ぼくの目は大丈夫なんだろうか?
目のツボ押しや、目を温めたり、考えうる手は全て尽くしているが、焼け石に水である。

右半身のひきつりが激しい。
自分の右側だけ何かにものすごい力で引っ張られている感じ。
痛いし。上手く動かせないし。
こんなんだから、晴れた日に外に出て歩こうとしても、上手く歩けない。
動きが非常に鈍い。
あんなに歩くことが大好きだった自分はどこに行ってしまったんだろう......。
これじゃやばいと思ってストレッチしてみる。
筋肉が切れそうになる........。
そのあと、自分の経験したうつ病の3倍ぐらいのものすごい気分の悪さが襲ってくる。
もう、恐くてストレッチもできない。

味覚がおかしい。
味を感じない。
もしくは、舌は味を感じていても、脳がそれを認識しない。

テレビが恐い。
いや、正確に言うと、テレビから発せられる光が恐い。
光が目に刺さる。音がメチャクチャに脳をかき乱す。
地獄。

生きてる喜びがない。
ただ、毎日をしのぐので精一杯だ。

でも、心の支えはある。
養ってくれて、こんなボロボロのぼくをだまって見守ってくれる両親。
全然会ってなくても、心配してくれる友達。
音楽。
そして、離脱症状は必ずいつかは無くなり、また健康で元気な自分に戻れるという希望。
心の支えがあるから、ぼくはどんなに苦しい離脱症状があっても生きる。

絶対、生きる。
まだ、死ぬわけにゃ行かないんだよ!
やりたいこと、いっぱいあるんだよ!
こんな、クソみたいな離脱症状なんか乗り越えて、絶対、幸せになってやる!
絶対、薬なんかに負けない。
絶対、金儲けしか考えてない、人間のクズみたいな精神科医と日本の精神医療と製薬会社のいいなりにはならねえぞ。
これから、日本は変わっていく。
気づいている人はいっぱいいる。
民衆が一致団結すれば、もう誰もその勢いを止められない。
お金のために悪魔に魂を売り渡した精神科医と製薬会社のみなさん。
今のうちに、人生を謳歌していて下さい。
悪魔の契約は絶対です。
これからいくら光のもとに戻ろうとしても、悪魔は絶対にあなた達の魂をがっちりつかんで離しはしません。
光は光。闇は闇。
どんなことがあっても、光が闇に飲まれることはないのだ!


これをを読んでくださった、みなさま。
もし今、うつっぽくて、具合が悪く、精神科(心療内科でも同じ)の受診を考えている方々。
絶対に薬を飲まないで下さい。
それでも、もし、症状がつらくて処方してもらった場合。
「医療用医薬品添付文書」 

http://www.info.pmda.go.jp/psearch/html/menu_tenpu_base.html

で、ご自身が処方された薬の”副作用”と”危険性”をしっかり認識した上で、よく熟考したのち、服用するかどうかの判断をしてください。
飲むと、”自殺したり他者を攻撃する可能性が増す”と、製薬会社が明記しているSSRI(ほとんどの抗うつ薬)を一体誰が飲むのでしょうか?
誰も飲みません。
誰も飲まないから、医者は、医療用医薬品添付文書に記載されている”危険な事実”を隠して診断・処方するのです。
ほとんどの精神科医が「赤ひげ先生」ではなく、「向精神薬販売のビジネスマン(しかも悪徳)」であるという事実をしっかり認識する必要があるのです。

今、不幸にも精神科医に処方された薬(主治医から何の危険性の説明もなされていない薬)を飲み続けてしまっているみなさま。
上記の事実にショックを受けるかもしれません。
いや、むしろ、ショックを受けないほうが変でしょう。

しかし、そのショックの勢いで、いきなり何の計画も心構えもないまま、断薬・減薬しないでください。
体質にもよりますし、飲んでいる薬の種類・量・期間にもよりますが、最悪の場合、ぼくのような地獄の苦しみを味わう可能性は十分にあります。
まず、離脱症状について、十分に調べてください。

ネットで十分です。というよりも、公にはあまり知られていませんから、ネットがメインです(当たり前ですが、離脱症状について精神科医に聞いても、ほとんど否定するでしょう。ですが、ちゃんと教えてくれる精神科医もまれにいるかもしれませんので、信用できる医者か判断するためにも、主治医に聞いてみる価値は十分にあります)。

「離脱症状 向精神薬」などのキーワードで調べれば、色々出てきます(製薬会社が作っている薬紹介のHPなどは、全く要点が抜け落ちていて、参考になりません。その類のものは薬を売るための”宣伝、CM”と考えるべきでしょう。体験者の生の声を探してください)。

ぼくのようにブログを書いている人が、たくさんではないですが、いらっしゃいます。
離脱と今現在闘っている方のものも参考になりますが、離脱症状に打ち勝ち、断薬を成功させた方のブログがより参考になるでしょう。
ぼくが参考&励みにしているブログがあるので、紹介する許可を頂き次第、このブログで書きます。
しばらく、お待ち下さい。

おそらく知れば知るほど、ご自分が向精神薬を飲んでいることについて、また、減薬・断薬をすることについて不安になるかもしれません。
「こんな危ない薬は一刻も早く止めてしまいたい!」
と思うのは自然なことだと思います。

しかし、あせらないでください!
何度も言いますが、事前にしっかりと知識と対策、環境、そして心構えをしっかり整えることが大切です。

このブログで、ぼくの経験や他の方の断薬成功事例をもとに離脱症状を克服するコツを、随時まとめていきたいと思っています。
しかし、ぼくもまだ離脱症状真っ只中の身ですから、頭がまわらなく、まとめるのにはもうちょっと時間がかかりそうなのです。

「今すぐにでも、薬を止めたい」
というお気持ちの方が、いらっしゃったら、ぜひ、このブログのコメント欄にてご一報ください(それ以外でも、気軽にコメント下さってけっこうです。できるだけの情報はご提供するつもりです)。
断薬を成功させた方のブログのご紹介など、なにかしら、お力になれることがあると思います。

*注 
ぼくは、ほとんどの精神科医が行っている「儲けが目当ての治すつもりのない処方」については激しく批判しますが、西洋医学的な薬物を一切否定するわけではありません。
強烈な効果のある化学薬品は、非常時の”頓服”として、重要な局面の時だけ賢く使うのが、理想でありスタンダードになるべきだと思います。
製薬会社が”劇薬”と多く明記しているものを、365日”常用”するのが間違いなのです。
そんな激しい薬を常用すれば、それに応じた激しい”副作用”そして”禁断症状”が出ても、なんら不思議ではありません。


一日も早く、多くの人が向精神薬の薬害から解放され、自身に備わっているパワフルな自然治癒力を信じ、精神病から真に快復されることを祈っております。
(合わせて、ブログの文面が乱雑で、テーマも一貫せず、とても読みにくくなっていることをお詫びいたします。この支離滅裂な文章も離脱症状の影響だと受け取って頂き、温かく見守ってくださればと思います。)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 454

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

クロ
2010年09月22日 21:34
初めまして、向精神薬歴12年になります。抗鬱薬は半年地獄を見て、断薬しました。今睡眠薬、ロヒブノール2ミリ×2とレンドルミン0.25ミリ×2をロヒブノール2ミリ1錠に減薬して地獄の真っ最中です。もう1カ月になりますが、死にそうです。大げさではなく、食べ物をほとんど受けつけず、嘔吐しまくっています。体が衰弱して、本当に死を意識しています。この苦しさは(肉体的、精神的)減断薬経験者しかわからないと思いますし、人に伝えようにも形容のしようがありません。生きるか死ぬか狂うか、とにかく頑張るしかありません。私は精神科の門をくぐって12年で命以外のすべてを失いました。今最後の命も失いかけています。しかしこの最後の賭け以外に人生を取り戻すことができないのです。
テクノなよっちゃん
2010年09月27日 21:23
クロさん、こんばんは!

今、大変お辛い状況なのですね。お察しいたします。

向精神薬の離脱症状はまさに地獄です!
これは経験してない人にはおおげさに聞こえるかもしれませんが、はっきり言って、地獄という表現でも、辛さが伝わりきれていないんじゃないかと思うほどです。

ぼくは、向精神薬4年弱の服薬期間でしたが、本当に地獄でした(今はだいぶ緩和されてきています)。

クロさんは12年なんですよね。
本当に、12年という期間は途方もない時間だと思いますし、その間に味わった薬の副作用によるクロさんの無念の気持ちは本当に痛いほどにわかります!

そして、クロさんの人生の貴重な12年間を自分達の利益のためだけに奪った、精神科医と製薬会社にとても怒りをおぼえます。

ですが、クロさん、今の苦しい離脱症状を抜け出せれば、必ず、失った12年間は取り戻せます!!
おそらく、離脱症状の苦しみが終わった時のクロさんは、薬を飲んでいたときとは全然違う、ご自分の感性の充実感と、世界の見え方の違いに、驚き、感動なさることと思います。

離脱症状では、本当に生命に関わるのではないかと思えるほどの、地獄の真っ只中という期間がある程度はありますが、本当の地獄の期間は、そこまで長くは続きません。

なので、クロさん、今はなんとか、地獄をしのいでください。
テクノなよっちゃん
2010年09月27日 21:23
クロさんへのコメント続きです。

今、食べ物が食べられなくても、大丈夫です。
嘔吐してしまうというのは、胃腸がそもそも、薬によってズタズタにされた細胞を修復していて、
「今大変だから休ませてくれ!!」
と、言っていることだと思うので、無理に食べる必要は全くないです。
どうせ、無理に食べたって、吸収されません。
300日ぐらい断食した人もいるという話ですから、人間食べないと不健康というのは思い込みが多いです。
むしろ、毎日3食、がっつり食べすぎで、胃腸が全く休むひまがない現代人は、そのことで健康を害しているとも言われていますから。

もし、衰弱感がひどく、食べたい欲求が強い場合は、消化にいいもの、例えば、

ドロドロになるまで煮込んだお粥、
野菜ジュース、
葛湯、

などを、摂られると良いと思います。

ですが、食べ物はいいですが、水分を摂らないのは、身体にとってはかなり危険なことなので、血をサラサラにするためにも、水分はしっかりととって下さい!

50度ぐらいの白湯にして、塩を少量溶かすと、吸収するには大変いいです。
一日、最低1.5リットルは摂るのが基本です。

あとは、離脱症状では、交感神経がMAX~振り切れ状態になるので、副交感神経を優位にすることを積極的になされると、離脱症状緩和に多いに役立ちます。

例えば、

爪もみ療法、
スワイショウ、
半身浴、

などです。
このことに、常に留意なさって下さい!
☆ミユモ☆
2010年09月27日 21:50
はじめまして 断薬してから8ヵ月目にしてまた、つらい状態なのでブログ検索しまして、よっちゃんさんのブログをみつけました。 私は今は文章を書いたり見たりが、かなりつらい状態です。ミユモは(モバゲータウン)にて日記を書きました。よろしければ よっちゃんさんのブログも紹介したいです(>_<) お返事お待ちしております。只今よっちゃんさんのこの記事と状態が似ています
(T_T)
テクノなよっちゃん
2010年09月27日 22:24
ミユモさん、初めまして!

断薬8ヶ月目ということですね。
ぼくは10ヶ月目突入しました。

現在かなり、お辛い状況だとお察し致します。
もし、よろしければ、ミユモさんの詳しい現在の状態を教えて頂ければ、何か対処法をアドバイスさせて頂けるかもしれません!

ですが、文章を見たり書いたりがかなりお辛い状況だということですので、ご無理なさる必要はありません。

こちらは、コメントいつでもOKですし、もし個人的に突っ込んでお聞きになりたいことがあれば、こちらのブログにぼくのメールのリンクがありますから、そこから、メッセージを頂ければと思います。

ぼくのブログをミユモさんのブログに載せて頂くことは、大歓迎です^^ぜひ、よろしくお願いいたします。
よろしければ、ミユモさんのブログのURLも教えていただければなあと思います。

あと、離脱症状を経験して断薬を成功されて、今は元気になられている、たまごエンジェルさんが運営されている、向精神薬の断薬と離脱症状の専門掲示板がありますので、そこで書き込まれると、色々な方から、アドバイスがもらえるかもしれませんし、書き込みにかなり有用な情報がありますので、ぜひ、一度ご覧になられることをお勧めいたします!↓

http://asp.atomicweb.co.jp/id/happyegg/bbs/
(「ホーム」を押すと、たまごさんの断薬ブログにも行けます。)

ぼくもちょっと前までは、とても辛い状況でしたが、今はだいぶ改善されてきているので、ミユモさんも、今はお辛い状況だとはおもいますが、必ず、元気な素晴らしいお身体が戻ってきますので、諦めないで下さいね!
クロ
2010年09月29日 22:37
早速取り上げていただき、お励ましありがとうございます。何とかまだ生きています。相変わらずの地獄ですが地獄に仏さまの嬉しさです。もう少しだけ頑張ってみます。
☆ミユモ☆
2010年10月15日 00:48
☆ミユモ☆お返事遅くなりました(>_<) ご丁寧に書いていただきありがとうございます。また復活しましたので書き込みしたいと思います。 私はブログは書いていないのですが、モバゲータウンと言うゲームサイトの中のプロフィールにて日記形式で時たま書いております。(^_^) 私の症状は落ち着いてきています。よっちゃんさんや他の方々の書き込みをたよりに生きてこれました。よっちゃんさんがおっしゃるように、本当に苦しい時期は少しの間です。それさえ越せば、波はあれど越えていけるようですね(>_<)今は血行の悪さで身体が痛いです寝ると回復します。
☆ミユモ☆
2010年10月15日 01:13
追記です。クロさんの書き込みに割り込みしている形になってしまっている事に今気付きました(>_<)
よっちゃんさんのブログを読み進めていくうちにコメントを書きたくなり、いきなり書いてしまいすみません(>_<) 私の今の症状は前にも書きましたが、よっちゃんさんの書かれた、向精神薬の離脱症状は本当に苦しい のブログの症状の軽い版です。水分補給やスワイショウなどを参考にさせていただいてます。(^_^)
クロさん、地獄の時期は私にもありました。どうか諦めずに一緒に頑張りましょうね(^-^)
テクノよっちゃん
2010年10月23日 06:54
クロさん、コメントへの返信を忘れていて、すいませんでしたね!^^;
ぼくも、本当に一時期は地獄で、
「このままでは死ぬ!!」
と思って、再服薬を考えた時期もありましたが、
「もう1回薬飲んで、また断薬しようと思ったら、また、この地獄を味わうことになる.....もう1度この地獄を乗り越える自信はない.....」
という、けっこう後ろ向きな、追い詰められた恐怖の気持ちから、結局、再服薬はしませんでした。

決断しないで、先送りにすることが、いい結果になることもあるんですよねー。
そのときの自分自身のインスピレーション・直感を信じることが大事なんだと思います。

クロさんが1日も早く、お辛い症状から解放されることを願っています!!
ていうか、絶対、解放される日はきますから、それまでの辛抱です^^
テクノなよっちゃん
2010年10月23日 07:04
ミユモさん、おはようございます!

症状が落ち着いてきているということで、本当に良かったです。
ミユモさんのお身体の痛みは、ミユモさんがおっしゃっているように、離脱ピーク時の過酷なストレスから筋肉が硬直したことによる、血行不良からきているものだと思われますので、スワイショウなど、血行を良くすることを毎日、リハビリとしてなさっていれば、自然に回復していくと思います(ぼくがまさにそうです)。

ミユモさんの、離脱症状が、ぼくより軽いかどうかは、わかりませんよ^^
離脱症状は、本当に、人それぞれ、千差万別ですから、薬の服用量が少ないとか、ベンゾジアゼピン系(依存・離脱症状が最恐と言われる向精神薬の種類)ではないからとかの理由で、単純に離脱症状の重さを量れるものではないんですよね。
体質も大きいですし。

他の方の励みにもなりますので、ぜひ、体調の変化などを、こちらのコメント欄にでも書いて頂けると、嬉しいです!

みんなで一緒にがんばっていきましょう!
きゅう
2010年10月30日 15:50
はじめまして

私には統合失調症の家族と躁鬱病の友人がいます。

統合の方は最小限の薬で自立出来てますが、躁鬱の友人はご主人が出張ばかりで子供と友人だけの生活です。

どちらも断薬した方が良いのかと思いながら、過去に急な断薬で自殺未遂をしてるので、とても心配です。
医者に止めたい意思を伝えて減薬では最後に止めるのは難しいのでしょうか。。
もし良かったらアドバイスお願いします。
☆ミユモ☆
2010年11月01日 18:51
いつも丁寧にコメントしていただきましてありがとうございます。(^-^)

ただいまの体調は、だいぶ頭のしびれも減り、チクチクしたりする程度になりました。(^-^) スワイショウは徐々に回数を増やしています。

目が霞んだのを緩和したいものです。やはり血液循環が悪いのでしょうね。
血液循環良くするには、豆乳を飲んだり、血液サラサラになるという食べ物や、飲み物を採るようにしたら良いかなと思いました。

あと、ギャバや、セロトニン合成に必要な食物をとり、落ち込み気味な気分を上げたりして頑張っています(^-^)
よっちゃんさんも、ブログをご覧の皆さんも、改善されてきても不愉快な身体の症状にはうんざりですね

(~_~)私も引き続き薬の無い状態に慣れるのを待っていたいとおもいます。


よっちゃんさん!
皆さんガンバりましょう!(*^^*)では、また♪♪♪
☆ミユモ☆
2010年11月02日 17:20
追記***
こんばんは(^-^)
離脱してからと言うもの度忘れが多く、よっちゃんさんの返信内容を忘れてお返事していない部分がありますね(>_<)、
わたしは、よっちゃんさんのブログを携帯から拝見してます(^-^) まだ拝見していない部分もあるようです。ツボ押しや爪もみも、イライラした時に効きますね。
これからも拝見させていただきたいです。
パソコンは息子に頼めば閲覧出来ます。
これからもお身体に気を付けてブログ続けて下さいね
楽しみにしてます(^-^)
りんたろー
2011年01月09日 07:55
特にこの記事に書かれたことやお気持ち、本当に良く解ります
私は昨年の9月~10月にかけて、自己流で断薬しました
自己流なので、離脱や断薬等の言葉自体知らなかったです
幸い、漢方でのフォローがあったために、今では離脱の辛さは緩和されていたとは思いますが、この死んだ方がマシな辛さは何なのかを調べ出したら、偶然に偶然が重なり、様々な情報発信している方々のブログにたどり着けました
よっちゃんさんのブログにたどり着けたのは昨日ですが、地獄の辛さの中でも的確に、しかも明るく、命を削るような必死さで情報発信される姿勢に、涙が出る思いです
私は7年も薬漬けになっていましたが、無知でいる恐ろしさを痛感していると共に、薬害による心身の限界閾を越えたために、無知であっても断薬を決意できた結果、生きていられたのだとも思えるようになりました

よっちゃんさんの明るく卓越した文章に、自然な笑いが起こったことに本当に感謝しています
これからもどうかお体を大切に、健康第一で人生を楽しんでください
私も勇気付けられた一人として、必ず離脱に打ち克ちます
お初です
2011年07月07日 23:40
初めまして、某掲示板からのリンクで飛んできました。
私は半年前にうつ病と診断されてトレドミンを飲みうつ状態が大幅に悪化しましたが、医師の「効き目が出るまでに時間かかるのと、量が少ないからかも」と言われトレドミンの量を増やされただけでした。
その後、アモキサンという薬に切り替えられ、これは幸いかなり効果があり、今では手放せません。
ですが、このアモキサンは服用からわずか1ヵ月ほどで体重の大幅な増加、視力の減退を招きました(めがね作りました)。
主治医は薬と体重・視力との因果関係は無いと言っていますし、アモキサン無しでは辛くて自殺願望が抑えられません。
睡眠時はマイスリーを使っていて、目まいと幻覚が出ますがこれがないと眠れません。
副作用は確かに恐いんですが、アモキサンとマイスリー無しの生活もまた考えらなくなっています。
どうすればいいのか、ご助言いただけば幸いに思います。
お初です
2011年07月07日 23:54
ところで、その、「医療用医薬品添付文書」という、副作用がかかれた紙というのはどこでもらえるのですか?
薬剤師から貰える簡単な薬の説明の紙にも副作用は書いてありますが、それが全ての副作用ではないってことですか?
aho
2011年07月23日 12:30
管理人wwwプゲラw
raia
2011年08月31日 08:55
私は向精神薬服用歴10年です
減薬を今年の三月から始め現在いろんな症状に悩まされ困っています
まずパニック障害と新たに診断され症状としては字が読めないテレビが見れないパソコンもやっとの思いで書き込みしている
人ごみに出れない料理ができない考えることができない家族でさえも極度の緊張で手の震え頭の鉛のはいったような症状
突然の頭痛
まだまだいっぱいあるのですが
最悪なことに精神薬と合わせてアルコールも多量摂取していたためもう原因がわけがわかりません
わろた
2011年10月07日 08:51
大袈裟
マシュマロ
2012年01月01日 21:02
明けましておめでとうございます。

私は、薬を止めて半年です
コメントの内容やあなたさまの書いてあることが、自分の症状と似ていて、生きるか、死ぬか、狂うか、のどれかです

頭も回らず、日常生活が全然できません。

私は、不安神経症と診断されるまで、薬も医者もたらい回しで15年も薬漬けにされました


もう、何にもできません


死んだ方が楽なんでしょうね
マシュマロ
2012年01月01日 21:04
明けましておめでとうございます。

私は、薬を止めて半年です
コメントの内容やあなたさまの書いてあることが、自分の症状と似ていて、生きるか、死ぬか、狂うか、のどれかです

頭も回らず、日常生活が全然できません。

私は、不安神経症と診断されるまで、薬も医者もたらい回しで15年も薬漬けにされました


もう、何にもできません


死んだ方が楽なんでしょうね
さと
2012年01月21日 14:05
はじめまして。
私は現在37歳です。一番最初に薬を処方されたのが、小学校5年生の頃です。
当時、何も情報も無く、医師に言われるがままに、薬を飲んで来ました。
先日、セカンドオピニオンに行きましたら、「薬の組み合わせも悪いし、多剤処方だ!」と言う事で、減薬を心診ましたが、頭の痺れと頭痛、首筋の張りにめまいと日常生活のままならず、減薬を止め、元の薬に戻しました・・・。
しかし、倦怠感と眠気が酷くて仕方ありません・・・。
飲んでいる期間も長かったので、余計に禁断症状が出るのかもしれませんね。。。汗
テクノなよっちゃん
2012年01月23日 17:14
みなさん、こんにちは!
ぼくは、もうすぐ完全断薬から、2年と1ヶ月ほどになりますが、体調としては、ようやく光が見えてきたところです。
完全に健康な身体に戻るには、もうちょっと時間がかかるとおもっています(つまり普通に働けるような体調)。
こちらのブログでの更新やコメントの返事に対応できていないのが心苦しいですが、今は回復速度がかなり上がっており、それにともなって好転反応が強く出ている状態ですので、迅速に対応できないことを、どうかお許しください。

まとめて書かせて頂きますと、離脱症状というのは、ほぼ身体が回復するための好転反応だと思ってまちがいないです。
なので、身体がもとの状態に回復してくればなくなるものと思いますが、それまでは、好転反応を自分が回復している証拠とポジティブに捉え、上手く付き合っていくしかないと思います。
好転反応はなかなか過酷な症状が出ることもありますが、身体に悪い薬を飲んでしまった責任は自分にある!と腹をくくって覚悟を決めて、突き進む勇気が必要であることを、今、健康に近づきつつある自分の身体のことを思いながら、強く感じています。
ご自分が絶対に健康になれるということを信じてみなさんも幸せな人生を掴み取ってもらいたいです。
まる
2012年05月16日 05:58
はじめまして。

今、ものすごく大変な状況にいます。

主人ですが、多分離脱症状なのでは?と思うのですが、本人は、これは、違うのではないか?俺は、間もなく死ぬ。と言い続けています。

四六時中、頭をひっぱられ、内臓がなくなり、寝ようとしても頭をひっぱられ、頭の中でガンガン音がするので、寝る事もできない、と言い、助けてくれ!と言います。

うまく書けませんが、どうしたらよいのか・・・・


主人は、躁鬱と診断されて今年で、12年目ですが、最近減薬したようです。


すみません、要領を得なくて・・・


人それぞれ離脱症状は、違うと思いますが この苦しさは、いつまで続くのでしょうか?


誰に言っても理解してもらえないと本人は、言っています。なのでよけいに辛いようです。


くるしんぼ
2012年05月21日 14:20
ご主人と同じ症状です。セロクエル減薬してから。減薬
しかこの異常事態を解釈できません
テクノなよっちゃん
2012年05月26日 07:32
くるしんぼさん、おはようございます!

ご主人様が大変な状況のようですね。お察しいたします!
ぼくは最近、マクロビオティックという食事療法を本格的に始めたのですが、それがものすごくいい効果を発揮しましたので、ご夫婦でなさるといいかもしれません。

基本的な理屈としては、薬(化学薬品全般)はとてつもなく身体を冷やす性質があるので、それを長年飲んだ人は身体が冷えすぎ(体質の陰性化)て病気が出ていることになります。
なので、身体を温める食品を積極的に摂って、身体を温めていけば、病気は自然に治っていくというものです。

身体を冷やすものの代表は...........(陰性食品)

●お酒、コーヒー、アイス、甘いもの(特に白砂糖はヤバイです。厳禁!)、果物、身体を冷やす野菜(きゅうり、トマト、ナス、ジャガイ

モ)、牛乳、豆乳、清涼飲料水、イーストパン(つまりコンビニやスーパーで売ってるパン全般。)

これらのものは避ける。
逆に身体を温めるものの代表は............(陽性食品)

●味噌、醤油、天然塩、お米やなるべく精製していない全粒の穀物、身体を温める野菜(かぼちゃ、白菜、キャベツ、ニンジン、玉ねぎ、ご

ぼう、大根、レンコン)、チーズ、卵と肉と魚(動物性のものは血をドロドロにしてしまう効果もあるので、摂り過ぎないようにする。)、

三年番茶というお茶(ぼくも飲んでるのでおすすめです!!でも、ネットか健康食品店にしか売ってないです。)

どうぞ、御参考になさってください。より詳しくお知りになりたければ、GOOGLEなどで「マクロビオティック」と検索してみてください。
かなりあ
2012年06月07日 23:05
私も10年近く飲んで断薬二日目です。口の渇き 目の渇き 右の筋肉痛 飲んではいけない あの薬たち。ここにたどり着いた皆さん必ず幸せになりましょう。
かなりあ
2012年06月08日 06:06
毎日毎日の断薬が毎日毎日の成功と私は思います。
テクノなよっちゃん
2012年06月08日 08:34
かなりあさん、おはようございます!

本当に薬は飲んではいけないものだと思いますね。
薬を飲んで精神病が良くなったというケースを見たことがありません。

かなりあさんにぜひ実践して頂きたいのですが、一個上のぼくがくるしんぼさん宛てに書いたコメントなんですが。

マクロビオティックという食事療法です。
かなりあさんも、極力、身体を冷やす飲食物を摂らず、逆に身体を温める飲食物を積極的に摂るようにすると、回復力が格段に早まると思います!

逆にコーヒーなどの身体を冷やすものを取り続けていると、いつまで経っても体調がよくならない、かもしくは、悪化していく可能性がありますので、食べ物・飲み物の選択には細心の注意を払うことをおすすめします。
かなりあ
2012年06月08日 14:59
いろんな情報がとびかう中で断薬していることが不安になる。でももう後戻りできないです。
かなりあ
2012年06月08日 15:15
飲んでもダメ飲まなくてもダメ。精神科医は信用できないし。わかってる。自分を信じればいいって誰かに相談したいけど誰もいない。どうすればいいかわからない。
かなりあ
2012年06月08日 15:46
よっちゃん、ありがとうございます。今さっき、よっちゃんのコメントに気づきました。励まし ありがとうございます。 確かに 体のだるさや口の渇きはありますが3日目になって 朝起きたときに一番水を飲みますがそれからはそうでもなくなりました。午前中はひどい寒気に襲われましたが車も運転できました。私の場合は自殺願望が強かったのですが消え去りました。もちろん断薬してからです。よっちゃんさん ありがとうございます。
かなりあ
2012年06月08日 16:20
私も希望がでてきました。向精神薬を飲んでいる、病気を隠さないといけないという後ろめたさがなくなりましたし何より薬を飲まないことで希望が持てます。なんだ~飲まなくても生きて行けるんだというなんとも言えない感情。そして向精神薬によって押さえられていた喜怒哀楽がでてきてやっと人間らしく生きている気がします。この10年近くはなんだったんだろうとさえ思います。もっと早くできたらよかったです。
かなりあ
2012年06月08日 19:50
頭の中がピキピキしてる感じと喉が痛いけど大丈夫なのかな?体が心配になってきてしまいました。
かなりあ
2012年06月09日 01:08
胃が痛くて眠れません。ひどい下痢もやってきました。
テクノなよっちゃん
2012年06月09日 08:53
かなりあさん、おはようございます!
大変な状況のようですね。
以下のことを実践してみてください。大変効果的です。

●身体を冷やすものを摂らず、温めるものを摂る

身体を冷やすものの代表は...........(陰性食品)

●お酒、コーヒー、アイス、甘いもの(特に白砂糖はヤバイです。厳禁!)、お酢、ケチャップ、果物、生野菜、身体を冷やす野菜(きゅうり、トマト、ナス、ジャガイモ...これらは火を通してもだめです)、麦茶、牛乳、豆乳、清涼飲料水、イーストパン(つまりコンビニやスーパーで売ってるパン全般。)、唐辛子、各種スパイス、カレー、冷凍食品(ただし、レンジを使わず、オーブンやフライパンなどでじっくり火を通せば大丈夫です。)

これらのものは避ける。
逆に身体を温めるものの代表は............(陽性食品)

●味噌、醤油、天然塩、お米(玄米が理想)やなるべく精製していない全粒の穀物、身体を温める野菜(かぼちゃ、白菜、キャベツ、ニンジン、玉ねぎ、ごぼう、大根、レンコン)、海藻類、ナッツ類、チーズ、卵と肉と魚(強烈に身体を温めますが、動物性のものは血をドロドロにしてしまう効果もあるので、たまに薬として使うのがいいと思います。)、三年番茶というお茶(ぼくも飲んでるのでおすすめです!!でも、ネットか健康食品店にしか売ってないです。)
※原則として、調理するときはじっくりと火を通す。

☆ものすごくしんどいとき、パニック発作がでてどうにもならないときは、醤油か味噌か天然塩をなめると、ぼくの場合は100%楽になってました!

食べ物の陰と陽のバランスで体調を整えていく健康法を、「マクロビオティック」と言います。
ご関心があれば、ネットで検索してみてください^^
かなりあ
2012年06月09日 12:32
よっちゃんさん 私最近まで向精神薬を飲んだり飲まなかったりしながら仕事はしていました。2年ですか?2年たっても働けないんですね。私 生活のために2年は休職できません。でももう向精神薬飲めませんし なんとか働くしかありません。
かなりあ
2012年06月09日 13:50
WHO 向精神薬 離脱症状で調べたらぞっとした世界はとっくにSSRI症候群を打ち出しているのに…。私は何度か訴えてきた。その度に薬が変わった。とても悔しい気持ちです。
かなりあ
2012年06月09日 15:26
今日はひどい。右側ダメになるんじゃないかな。
かなりあ
2012年06月09日 17:30
左もきた。耐えられるか。
かなりあ
2012年06月09日 18:30
耐えられました。それとともに体の浮腫のようなものもとれついきます。きついことばかりじゃない今幸せをかみしめています。
かなりあ
2012年06月10日 05:13
5日目で正直まいっています。半かけでも飲めば車が運転できるんじゃないかとか…。葛藤してしまいます。
うみ
2012年06月19日 14:29
5年間飲んできた抗うつ薬を断薬しました。ただし、頓服の抗不安薬を一日3錠まで。前はMAX6錠。と寝る前に抗不安薬を一錠。飲んでます。1ヶ月と一週間ほど経過、2週間前から激しい精神状態の悪化。睡眠障害、酷い落ち込み、食欲がない、楽しさ意欲、やる気なし。頭が重い眠い。ヘルメットをかぶったような感覚。でも神経過敏で頭の後ろはピリピリしていて、緊張と不安があり、背中が異常に凝る。昼間はほぼ寝たきり、これからやっていけるのか。という思いがぐるぐるとまわる。すごく怖い。みなさん、どうやって耐えてらっしゃるのでしょうか。すごく自信をなくしています。
テクノなよっちゃん
2012年06月23日 12:23
うみさん、こんにちは!

書かれている、その全ての症状について、ぼくも一通り経験しました。
本当に言葉では言い表せない辛さですよね!

離脱症状の改善方法について、最新の記事で書いています。
ぜひ、ご覧下さい↓

http://yocchan-techno.at.webry.info/201206/article_1.html
ゆゆ
2012年07月14日 20:06
はじめまして。今26歳で16~18歳までSSRIを飲んでいました。そのほかにもたくさん飲んでいましたが、ただの不定愁訴からのはじまりでした。減薬も本当につらく、モノに八つ当たりと言うより攻撃の対象は自分に対してで自傷行為に衝動的なオーバードーズ願望。せっかく頑張って入った高校。高2を3回し泣きながら退学を決め大検を経て今大学生です。心療内科へと主治医を変えた時はけっこうギリギリだったらしく「これ、思春期に禁忌だよ。あとこれも、なんでこんなの飲んでるの?」と言われるししまつ。そこでの減薬もうまくいかず、何度か自殺未遂。とうとう精神科の入院できる総合病院へ紹介状を持たされ転院。入院はありませんでしたが、断薬の際なんどもお医者さんに「死にたくなるよ」「暴れたくなるよ」と脅されました。そのお医者さんとの相性がよかったせいか、スムーズに減薬出来ましたが、「思春期禁忌」の薬の副作用で生涯「躁鬱」の危険にさらされ、未だに予防目的の薬を手放せません。
 減薬前に勝手に薬を止めた時は何度も救命サンターにお世話になり、死にそうにないのに死にそうな人のそばで肩身の狭い思いをしました。
 でも最初のお医者のことは恨んでいません。ストレートで大学に入っていたら今の大学の恩師とも出会えませんでした。失ったモノの代わりに、手にしたモノ、考え方は、ある意味10年かけて手にした宝です。いまある日常は、奇跡です。
 少しでも希望がある人はあきらめず、ゆっくり歩いてゴールしてほしい。それが希望です。何度も入院を勧められましたが、それでものんびり普通に独り暮らしの大学生をしています。やけ食いで過食なんてご愛嬌です。抜け出せる可能性があるのだから、あきらめないでほしい。今考えるとあっと結う間の10年でした。
 5年で終わるかもしれない。20年かかるかもしれない。それでも希望だけは、持ち続けてほしいです。
ゆゆ
2012年07月14日 20:25
何度も入院を勧められただけに今ののんびりな生活は、当時想像すらできませんでした。時間はかかるけれど、何年かかっても、希望だけは捨てないでほしい。

薬のせいで集中力はそがれる。本も読めない。それでも薬が抜ければ元に戻ります。一時期マンガすら読めなかったのに。

正直薬なしの生活は、欲しくてたまらない。でも、薬のおかげで大切なモノが大切だと気が付けました。無くしたモノが多いから、今あるモノが大切で仕方ない。奇跡を奇跡と感じることができます。
テクノなよっちゃん
2012年07月18日 20:14
ゆゆさん、こんばんは!

そうですね。病気になったことや、薬を飲んだことでしか得られなかった出会いがいっぱいありましたからね。

ただ、精神薬は、ただの麻酔薬であり、根本的に病気を治す効果は全くありません。
逆に精神薬はとことんまで身体を冷やし、内臓を冷やし、脳を冷やし、心まで冷やしてしまう恐ろしいものだと思います。

薬を飲んだ期間と飲んだ自分を否定せず、肯定的にポジティブに受け止めることはとても大事ですし、必要なことだと思います。
ですが、やはり、薬を飲み続けているということは、自分の身体をゆっくり壊していっているのと同じだという現実を受け入れ、時間がかかってもいいので、薬なしで生きられる健全な身体を目指すという明確な強い意思が必要なのだと思います。

ぼくは今はほぼ、断薬に成功し、薬のいらない健康体を取り戻しつつあります。
食事が決めてでした。
普段食べているもので、人生が大きく変わってしまうということを知りました。

よろしかったら、こちらの最新の記事をご覧ください↓

http://yocchan-techno.at.webry.info/201206/article_1.html
さと
2012年08月16日 18:00
はじめまして
こんにちは。

私もトレドミンを前に飲んでいたので、辛さがわかりついついコメントしたくなりました。

離脱症状か、もとの症状に戻ったのかわかりませんが、今もしんどい状況が続いています。
なんども、死にたい衝動にかられますが、私もまだ死ぬわけにはいきません。

親の事も心配だし、
今まで仲良くしてくれた友達にもビックリさせるし、
ここで負けたら今まで苦労してきた意味がありません。

本当に精神科の先生たちも鬱になって、薬を飲ませてやりたい。

悔しさをもったまま、まだ死にたくない。

鬱の人を救えるのは、鬱を乗り越えて来た人だけ。
これから私の友達とかが、もし鬱になったら、精神科には行かせたくない。

さと
2012年08月16日 18:09

鬱の人を救えるのは、鬱を乗り越えたひと。
精神科には救えない。

先生たちは何を勉強してきたんだろ。
あんな薬をたくさん処方して、良心が痛まなのかな。

絶対罰があたるよ。
テクノなよっちゃん
2012年08月16日 21:01
さとさん、こんばんは!
今、お辛い状況のようですね。お察しいたします。

ぼくは最近、ほぼ、薬の害から脱することができました^^
食事療法ですべてが改善しました。
以下の最新記事をご覧ください↓

http://yocchan-techno.at.webry.info/201206/article_1.html
らんまる
2012年10月17日 18:26
はじめまして。

役4年間、
坑うつ薬と呼ばれるものを
心療内科で処方されて
のんでいました。

つい先週くらいから
薬をやめたのですが、
調べてみた通りといいますか、
やはり離脱症状がでてきました。

頭はクラクラ、体はだるい、
食欲ないし、走ることなんて
到底できません。
風邪のような症状だったので
最初はわからなくて
風邪薬を飲んでしまいました。

今日いろいろネットで調べた結果。
先週、最後に処方された
「パキシル」という薬の
離脱症状だと思います。

これは他の方のコメントにも
書かれているように、
食事療法でゆっくり治していくしか
ないのでしょうか?
テクノなよっちゃん
2012年10月18日 08:52
らんまるさん、初めまして^^

4年間というと、ぼくと同じくらいですね。
ただ、ぼくの場合、抗うつ薬+炭酸リチウム(そううつ病の薬)+ジプレキサ(統合失調症の薬)を処方されていました。
今考えると、むちゃくちゃだったなあと思います。

らんまるさんの、離脱症状の内容を文面だけで判断すると、ぼくよりは離脱症状がひどくなさそうなので、

http://yocchan-techno.at.webry.info/201206/article_1.html

で解説した、身体を温める食事法と適度な運動(ストレスにならない程度の)を地道に続けていかれれば、そんなに時間がかからず、健康体になれると思います。

できれば御自分で、「マクロビオティック」を検索して勉強なさることをおすすめします。
より深く理解なさると、色々応用が効き、今後の社会復帰などされたあとの体調管理にもとても役立つと思います。

あと、冷えが改善されてくるまでは、自律神経がなかなか安定せず、興奮したりイライラしやすいです。
なのでぼくは、「目のリラックス」で、自律神経を落ち着かせることをおすすめします。

やり方は、目を閉じて首をゆっくりとぐるぐる前後左右にまわすだけです!^^
簡単ですが、とても効果があります。目を閉じるというのがミソです。

目のリラックスは全身のリラックスなので、他にも、蒸しタオルを目にあてる、温かいシャワーを目にあてる、遠くを見る、緑を見る、目の運動をする、まばたきをなるべく常に意識してする.....なども効果的です。
りお
2012年12月18日 02:39
こんばんは、はじめまして。

「SSRI 離脱 」からこちらにたどり着きました。

私はジェイゾロフト(SSRI)を一年近く服用していました。
今断薬して1週間、めまい、頭痛、シャンビリ、吐き気の症状でなかなか外出もままならない状態ですが、実家に戻りゆっくり休める状況を作りなんとかこのまま薬を抜いていきたいです。
頑張ります。
sad
2012年12月19日 17:52
はじめまして、現在31の男で思春期の頃から睡眠障害があり夜に眠れなくて中卒、その後に大検を合格して専門学校を卒業して今はアルバイトをしています。

親族の間で不幸があり今の病状は統合失調症と解離性同一障害があります。
何の不幸があったのかは記憶に無いので欝ではなく強烈な不眠症で薬はベゲダミンA、ハルシオン、ロヒプノール、ロゼレムを各種2錠。
セロクエルを4錠飲まなければ眠れずに悪霊に取り憑かれたかのような地獄を感じていて…。

今の主治医に当たるまでは薬が足りなくて管理人さんの意見とは違いますが助かっています。
それ以前の病院だと中途半端な量しか処方されずに何箇所も病院をハシゴしていました。

離脱症状を克服しようと断薬して六日目でギブアップ、睡眠と言うか意識を失うだけで解離性による別の人格に変わっていて家族に迷惑をかけてしまうだけで。
あと強烈なストレスを感じるだけで寝たきりの状態になるだけ。

薬を適量(上記の分でも多すぎると思いますが)を定期的に飲んでいれば解離性による人格変動もなく正常なんです。

専門学校に行っていた頃の友人いわく現在の医師による過剰とも思える処方がなければ呂律が回らない言語障害や急に意識を失う事もなくなったみたいでして。

薬は毒ではありますが離脱症状が起きないケースは無意味に断薬はせずに日常を送れるなら時として過剰な処方も必要かと気付きました。

違う意見ですがブログの趣旨を否定はしませんし様々な感じ方があってこのブログの方々の意見も良いかなと思い、あと十人十色ではない事も知ってほしくて書き込みをさせていただきました。
しずか
2012年12月22日 21:43
初めまして
私も精神薬に疑問をもっています。勉強になりました。離脱症状というものがわかっていなかったので主人もあなた様のお話ししたところ協力してくれています。薬の副作用の恐怖から飲む事にうんざり入院もうんざりしました。
私も離脱症状かもしれません。
主人も離脱症状調べだしてくれました。突然のカキ込み失礼しました。
しずか
2012年12月22日 23:56
医師が怖いです
現在はデパケン3
レンドルミン2
ドラール2

一応リボトリールありますが
新たに薬出されると副作用出るので限界です。

以前はもっと処方されてました。
でも逃げられないのでまた転院考えて民生委員さんに精神福祉科の人を紹介してもらいました。苦しくて…すみません何度も
支離滅裂で焦ってます。
テクノなよっちゃん
2012年12月24日 10:58
りおさん

初めまして!
ジェイゾロフトは、ぼくも最初の主治医に出されましたね。
精神薬を飲み始めてから、急激に自殺願望が強まっていった記憶があります^^;

りおさんは、飲んでいた期間が1年と比較的短いのと、ご実家でゆっくり療養できるという好条件なので、環境的には薬を抜いていきやすいと思います。

まず、
http://yocchan-techno.at.webry.info/201206/article_1.html
の記事を、熟読なさってください。
薬の離脱症状と病気そのものを完全に治す(完治ということです。)のは、この方法しかないと思います。

そして、薬はできるだけ、ゆっくりと徐々に徐々に減らしていくようにしてください!
ぼくのように一気に止めると、それだけ、後遺症が深く残り、その後遺症を治していくのにも時間がかかります。
テクノなよっちゃん
2012年12月24日 11:14
sadさん

初めまして!
sadさんのおっしゃることは良くわかります。

sadさんはご存知ないかもしれませんが、化学的に精製して作った薬(つまり漢方以外の)というのは、ちょっとの違いこそあれ、すべて麻酔薬の延長です。

感覚を麻痺させて、身体と精神の不調を見えなくし、わからなくしているだけなんです。
SSRIを飲んで少し楽になるというのは、セロトニンが出ているからではなくて、脳が麻痺するので、具合の悪さを感じなくなっているだけです。
その分、喜びや嬉しさ、感動といった部分のポジティブな感情も麻痺して感じなくなってしまいます。

そして、致命的なこととして、化学薬品は身体をすごい勢いで冷やしていき、体温をどんどん下げていく作用があります。
sadさんも体温を計ると、おそらく、低体温といえる状態になっていると思います。

精神病の原因は、食生活にあります。
もっと言えば、砂糖の取りすぎが原因です。

http://yocchan-techno.at.webry.info/201206/article_1.html

↑の記事をご覧ください。

ぼくは、この方法で、一生治らないと精神科医から言われた躁鬱病を、自力で治しました!!
テクノなよっちゃん
2012年12月24日 11:23
しずかさん

初めまして!
今までお辛かったと思います。ぼくも大きな目で見れば、同じといえる苦しみを味わってきたので、よくわかります。

こちらの記事をご覧ください↓
http://yocchan-techno.at.webry.info/201206/article_1.html

ここに、精神病の治し方を書きました。
なぜ、精神薬の投与で、治るどころか悪くなっていくかのメカニズムがおわかりになると思います。

精神医療周辺の人にいくら相談したところで、最終的に行き着く先は、薬の投与です。

精神病を完全に治すには、食生活を徹底して改善し、コントロールしていくしかないと思います。

実は、精神病の人がこれだけ多くなっているというのは、単にストレス社会だとかいう浅い話ではなく、僕たちの身体を作っている命の源の食べ物を見直していかなければいけないという、深いテーマなんだと思います。
かぜうた
2012年12月29日 14:38
初めまして。精神科に15歳のときに受診して以来向精神薬を飲んできました。現在25歳、女性です。長い目で見て薬に頼らない生活を送りたいと思い、今も離脱症状を感じています。最後の一種類を辞めて、まだ2ヶ月経っていません。

皆さん同じように葛藤されてきたことを知り、だからこそ希望を持てます。主治医には感謝していますし、当時の自分は薬を飲むことによって、穏やかな日常を得ていたと思います。学んだことは経験として、自らの人生を振り返らせてくれる、貴重な財産です。通院しながら医師との面談で、何とか今後も生きているだろうと思えます。消えたくなりますし、私の場合は食欲が増加して、身体の冷え、睡眠のリズムもめちゃくちゃですが、アルバイトの仕事を継続中です。この絶望感と隣り合わせにしても、薬を飲まない人生にしたいと思います。

一概には言えないけれど、私の主治医は離脱症状について少しではありますが説明してくれました。飲まないでいられるなら、飲みたくないのだと伝えています。

私は既に両親が他界しているため、自分を守れるのは自分だと思い行動しています。もう何が離脱症状なのか分からない時のほうが多くて、過呼吸、度重なる頭重感、人混みを歩くのが困難など様々に苦しんでいます。いつかは収まると信じ、今は亡き両親に誇れる娘で居たいので、辛うじて生きています。特に母が倒れた日を思い出すとやり切れず、泣くばかりですが、幸いに家で暮らせていますし、私なりの幸せを見つけて行こうと思います。

千の中にでも僅かな喜びを感じられる瞬間があって、確かに地獄みたいですが、だからこそ、幸福の数を数えましょう。

皆様、ありがとうございます。
テクノなよっちゃん
2013年01月02日 09:07
かぜうたさん

あけましておめでとうござます!初めまして^^

お辛い思いをしてこられたのだろうとお察しいたします。

離脱症状の過酷な状況の中で、ご両親もおられない中、アルバイトを続けていらっしゃるというのは、本当にすごいことで、尊敬します^^

かぜうたさんの、薬がそのときは必要だったということも、よくわかります。
そのときは有効な病気の治療法を知らなかったからですね^^
ぼくもそうです。
もっと有効で確実な病気の治し方を知れば、化学薬品で身体をマヒさせなくても、もっとナチュラルで自然な方法を選んだと思います。
人間の医療はまだまだこれからなので、今後の時代の変化で、確実に病気や薬の副作用で苦しむ人はいなくなると思っています。

まずは、こちらの記事をお読みください↓
http://yocchan-techno.at.webry.info/201206/article_1.html

なぜ、化学薬品の投与が、精神病に有効でないか、おわかりになると思います。

冷え(極度の陰性体質)が改善してくるまでは、身体も精神も緊張しやすい状態ですので、それをやわらげるために、首を回したりして、首の筋肉をほぐすのが有効です。

首の筋肉は精神的な緊張ととても密接に結びついているので、首の筋肉をほぐすだけで、ある程度、リラックスすることができます。
なるべく頻繁に首の運動・ストレッチをなさることをお勧めします^^
sad
2013年01月06日 22:58
お返事ありがとうございます。
確かに麻酔薬の延長線上ですね。寝ると言う事ができず向精神薬で無理やり脳を麻痺させてはいる、それでも毎日夢を見るし夢を見ない日がないぐらい浅い睡眠を長時間かけて睡眠。

体温は低くはなくむしろ常人よりかなり高いんです。平熱が38.5度。
食生活は野菜を中心に。普段お菓子はまったく食べないし糖分はコーヒーや紅茶を飲む時だけ。

感情は普段から穏やかで怒りや悲しみは皆無なんですよ。趣味で洋服作ったり仕事で皆と楽しく過ごす事、ペットの犬と戯れていると楽しさや喜びと言った感情があります。

年末に薬の断薬をしてどれぐらい自我を保てるかを試したら70時間まったく眠れずに感情は玄関のインターホンが鳴る音がしたら新聞や宗教の勧誘と言った輩なのかと疑心暗鬼、風の音が人の声に聞こえて自分の悪口言っているように聞こえて、その空間にいるはずがない人間の幻を見たりと…。

恐怖で発狂して親からは薬を飲めと言われギブアップ。
やはり大きすぎる障害があると薬がない生活は不可能と再度理解できました。

壊れている精神を薬で麻痺させて精神疾患のない人と同じ状態にしていると言った感じですね。

薬が足りないそれまではあまり言いにくいのですが夏などは下着姿で外を徘徊してコンビニや本屋に行って警察に保護されてその時の警察官に怒鳴り散らしたり公務執行妨害スレスレの事までして近所では有名になったりと…。
しずか
2013年01月07日 23:50
只今離脱症状激しく
朝から恐怖との戦いです

ご飯が喉を通らず食事する気持ちがわかず煙草が止めれない
ポカリしかのめない
分け合って離れていた母に急遽来てもらって何とか食べれるようにと動いてくれてますがイライラしてしまったりで頭パニックになるので母にすぐ精神科が嫌で仕方ないのと自分は薬で副作用出るから飲むのも不安でいる旨伝えてちょっとイライラしてしまうのをごめんなさいと伝えて明日の精神科外来もちょっと他の怪我でも病んでる事を伝えて変わりに行ってもらう事にしました。

食欲がなくて不健康な自分に主人と相談の上メニューを母にこれを使って食べさせて欲しいといろいろ苦戦

味覚もおかしくてきゅうにいらなくなって

離脱症状激しいからかもしれない

家族に平謝りの毎日です

後戻りは出来なくて
おかしい文章ですみませんm(_ _)m

これ知られたら強制入院レベルだなぁと思うと余計不安です
疲れました
レンドルミンだけで今日は寝ます

煙草も後悔
成都88
2013年01月08日 01:04
 ちゃんとコメントになっていないかも知れませんが、私も離脱症状に苦しんで、1年4か月になります。もっと早く断薬専門医に知り合っていたら、半分位戻して、又ゆっくり断薬に励むのですが、もう今更何も飲まない方がいいと言うものの、改善方法は全く教えてくれませんでした。家族はその医者ばかりを批判しますが、処方し続ける大多数の精神科医、「飲みなさい」と言い続けるカウンセラーや作業所職員達の事は避難せず、何も知らずに私に飲ませてしまった自分を後悔しつつも、認めようとしないのです。今、一番謝りたいのは、夫です。未だ結婚して4年未満。結婚生活の半分近くを離脱症状の苦しみに付き合わせているのです。お金も掛かります。その事で文句や嫌味も言われます。飲んでいた時の方がおとなしくて、しおらしかったなんて、言われたこともあります。でも、心の中は早く治って欲しいと思っているから、新聞切り抜きを集めてくれているんだと信じています。今日も苦しみが休息し、又、明日も苦しみが始まるでしょう・・。最近、口内の渇きが酷いです。離脱症状の治療で漢方医の所に行く途中に捻挫をしたのです。他の楽しい用事の途中なら、冗談で済みます。捻挫をしてからの方が夫の嫌味、八つ当たりが増えました。どこか悪くないと気が済まないのかと誰かが言っていたことと同じだなと言うのです。
 愚痴が増えて申し訳ございません。決して、このプログをそんなのにしません。お互いに希望を与える所にします。
テクノなよっちゃん
2013年01月12日 09:24
sadさん

こんにちは^^

平熱が38度あるんですね!
ぼくの見解ですが、身体が冷えると、「冷えのぼせ」という状態になる人がいます。

下半身や内臓は冷えているんですが、熱が上半身、特に頭にのぼってしまい、本人は熱くて熱くてしょうがない.....という症状です。
交感神経の過剰亢進で起こります。

もちろん、その状態で体温を測ると、かなり高くでます。
sadさんがそうかどうかはわかりませんが、ご参考程度に。
テクノなよっちゃん
2013年01月12日 09:29
しずかさん
成都88さん

こんにちは^^

この前、お話した、マクロビオティックはやり始められましたか?
食べ物をコントロールして陰性体質を改善しない限り、しんどい症状がなくなることはないと思います。

現実的に行動していかないと、病気は治りませんので!
しずか
2013年01月13日 13:04
マクロビオテック主人も母も協力してくれてますが少ししか食べれなく口が乾いて塩水を置いてもらったりしています。
ごめんなさい…
不快にさせてしまい
薬減らし出してから落ち着かなく頭混乱してます。

これ以上書き込みは不快にさせてしまうので終わりにします
マクロビオテック教えてくださってありがとうございました
お見苦しい点申し訳ありません

ここから離れます。
成都88
2013年01月14日 10:02
そうですね。現実的に行動して行かないと良くなりません。批判の話ばかり聞いたり、自分から話しても、何の解決になりません。愚痴も程々です。私は、この夏からこんにゃく温療法を続けていますが、毎日続け過ぎると、精神薬と同じで効かなくなって来るとのこと。夏は、砂浜を掘って、砂浴をして見ました。砂浴は日焼けに注意、ちゃんと砂質を見ること、出来れば最初の内だけでも経験者と一緒にすることがいいと思います。
 しずかさん、別にここから離れる必要はないのではないのではないでしょうか?管理人ではなく、お世話になっている立場で言いますが、読むだけでもいいと思います。
タケテン
2013年01月20日 23:24
はじめまして。私は薬の離脱症状で食べれなくなり、胃腸が動かなくなり、足も棒みたいになっています。リストカットをして、文化住宅から飛び降りました。しかし助かりました。今は睡眠薬を飲んでます。感情、性欲、食欲、睡眠欲もありません。まさに廃人です。何かアドバイスをくれないでしょうか?
テクノなよっちゃん
2013年01月26日 11:55
タケテンさん、こんにちは!初めまして。

>胃腸が動かなくなり、足も棒みたいになっています

このような症状は、すべて、化学薬品で急激に身体が冷えてしまったために起こります。

下記の記事をぜひご熟読ください!↓

http://yocchan-techno.at.webry.info/201206/article_1.html

しんどい症状から抜け出して、健康になるには、これがすべてです!!
ぜひ実行してみてください。
きくちゃん
2013年02月13日 11:23
はじめまして。私は22年に渡る安定剤服用、6年に渡る抗うつ剤、向精神薬2種類、抗てんかん薬、パーキンソン病治療薬、睡眠剤4種類、安定剤3種類を服用していました。1日24錠という、あまりの多さから入院を度重ねていました。昨年秋に、安定剤1錠と睡眠剤3錠を残して、一気に切りました。今でも、ひどい離脱症状が続いています。口の中の不快感、違和感がひどく一日中、囚われています。パニック発作も起き、私は心身共に依存しているようで、その飲みたい欲求との闘いもあります。クリニックと口腔外科で、薬の後遺症の遅発性ジスキネジアとの診断を受けました。後遺症であれば、治らない。離脱症状なら頑張れる。すごく絶望的になっています。どちらにせよ、薬は懲り懲りです。まだ、全ての薬を手放してないのですが、この離脱症状は一体、いつまで続くのでしょうか?そして、後遺症がありながらも、手放した方が良いでしょうか?混乱しています。
成都88
2013年02月15日 23:30
よっちゃんさんのコメントの方が確かだと思いますが、個人差だと言いますが、精神科の言う事は全く信用しないで下さい。2週間とか、3日位だ!と言い切って、電話をさっさと切ろうとし、他病院他科へ押し付け、そこでは散々嫌がられました。離脱症状なら、頑張れると言う前向きな気持ちで私も頑張っています。私は鍼灸師から、不妊治療の無理と離脱症状が重なっていると言われました。
テクノなよっちゃん
2013年02月23日 10:15
きくちゃんさん

初めまして^^

コメント、読ませて頂きました。
きくちゃんさんの体験している不快な一連の症状は、程度の差はあるとおもいますが、ぼくも一通り経験しています。
そして、今は、その深いな症状はほとんどなくなりました!

こちらの記事をぜひ、ご熟読ください↓

http://yocchan-techno.at.webry.info/201206/article_1.html

ぼくの見解では、おそらく、離脱症状は時間とともに自然に軽減するというのは、ほぼ間違いだと思います。

上記の記事に書きましたが、薬で根本的に変わってしまった”体質”を変えていかない限り、症状がなくなることはないと思います。

ぜひ、記事にある、食事療法を徹底していかれることをお勧めします。

人間には回復する力が必ずあります。
きくちゃんさんにも、それは例外なくあるとおもいます。
それをいかに引き出して、治癒能力にスイッチを入れるかが、鍵です。

その鍵を握るのが食事療法です。
すみれ
2013年05月02日 15:23
初めまして

眼の痛みが酷くてあまり長くPCを見られません。簡単なコメントになりますが、お許し下さい。

離脱症状で目の痛みを感じてらっしゃる方のブログにやっと出会えました・・・

私も必ず健康な体になれると勇気をもらえました。
頑張ります!!



成都88
2013年05月07日 15:39
こんにちは。目の痛みは私も経験しました。最近は口、耳、頭、足の裏などから、水の毒と一緒に、精神薬そっくりの白い泡が出て来ますが、たまに目から、精神薬の粒みたいなのが出て来ます。昨年夏に、こんにゃく温湿布を始めて、3か月ほどしてから、目やにのような黒いものが出て、痒みが出て来ました。解毒の合図だったと思いますが、冬が来て、止まってしまいました。この春夏が勝負ですが、冷房対策を真剣に考えています。冷房対策でいい方法があれば、教えて下さい。
テクノなよっちゃん
2013年05月20日 15:48
すみれさん、こんにちは!返事が遅くなりました。

目の痛みは、陰性体質による過度な交感神経の緊張が原因です。
陰性体質の根本的な改善方法はここ↓
http://yocchan-techno.at.webry.info/201206/article_1.html

体質を改善するまでの間のしんどさを緩和するテクニックはここ↓
http://yocchan-techno.at.webry.info/201303/article_1.html

を、それぞれ、ご覧くださって、参考にしてください。
以上の二つを実践していけば、時間はある程度かかりますが、必ず健康体になれるはずです。

希望を捨てずに気長にコツコツ取り組んでくださいね^^
テクノなよっちゃん
2013年05月20日 15:56
成都88さん、こんにちは^^

解毒がなされているということで、とても素晴らしいことだと思います。
こんにゃく湿布、初めて知りました!

ぼくも、ウォーキングや登山で汗をがっつりかいたり、半身浴で汗を流してデトックスすると、けっこう、スッキリしますね。
大切なことだと思います。

冷房対策は、なかなか、いい方法は持っていませんが、例えば、ユニクロのヒートテックなどを足下だけに履いて、なるべく下半身を冷やさないようにすることでしょうかね。

あと、なるべくセロトニンを意識して出すように心がけてください^^
かず
2013年06月12日 21:56
私は5年処方されました。ネガティブスパイラルが強く、そして今どん底です。逆だったら絶対に違う世界だったと思います。父親には生仮病 精神科に金持ってかれて、ざまぁみろ と足蹴りされて 心も体も精神的にずたずたです。性格も180度代わり。母まで罵倒されます。自立しろ。家出てけ。運動してないからぶくぶく太りやがって、情けない。出てけ。野宿でもいいから出て行きたい。子供が産めない体になってしまったし。ずっと同じフレーズだし、車の運転は出来ないし、これ以上の傷付きは嫌です。充実していた日々に戻りたい。一番は親に申し訳ない気持ちでいっぱいです。このどん底本当はいりません。普通に結婚したかった。子供産んで幸せになりたかった。
かず
2013年06月12日 22:06
私は服用していた自分が信じられず、今自分を痛めつけています。本当に知らない世界を知ってしまい、同級生が普通に結婚し出産しているというのに、どうして私だけ違うのか てめぇが悪いんだろと、人のせいにするなと罵倒されて傷つきます。フラッシュバックもします。本当に辛いです。悲劇のヒロインとか、散々罵倒されます。ざまぁみろ。 もう嫌です。もう十分です。もう十分です。
テクノなよっちゃん
2013年07月16日 11:51
かずさん、こんにちは^^

周りの心無い人に傷つけられているんですね。
そういう器の小さい人達は、どうせ、たいした人生送らないでしょうから、ほっとけばいいと思います。
思いやりのない人間は、たいてい自分のことも嫌いですから、かずさんを罵倒するような人達は、自分の狭い心で十分苦しんでいると思いますよ。

離脱症状から抜け出せば、笑って思い出せるようになると思います。離脱症状からどうやって抜け出すかが、一番重要なことです。

ぼくのブログの新しい2つの記事に、新しい観点で緩和方法を書きました。
ぜひ読んで頂けたら嬉しいです。

http://yocchan-techno.at.webry.info/201307/article_1.html

http://yocchan-techno.at.webry.info/201307/article_2.html
まーこ
2013年07月30日 00:44
平成6年に愛犬が亡くなって初めて精神安定剤を飲むようになりました。
亡くなって1ヶ月ぐらいしたある日朝起きたらすべての
物が二重に見え、大学病院を転々としましたが原因も
治療方法もなく絶望のどん底に・・・。

半年がたち自然に元に戻りましたが、平成21年に甥
が自殺をしました。
元々メンタル的に弱い私は強いショックを受け、精神面
や肉体的にいろんな症状が出始めました。
頭の中は甥の顔や現場が一日中浮かび「悲しい」と言う
気持ちより「怖い」と言う気持ちが強くてすぐカウンセ
リングを受け薬「抗うつ剤や精神安定剤、睡眠薬」を
処方されました。
そんな日が数ヶ月経ち今度は施設に居た母が翌年1月突然「ごえん」であっけなく亡くなりました。
食事もとれなく2週間で4キロも痩せてしまい又薬が増えました。
今薬の副作用で起立性低血圧がひどくて歩くのもやっと
です。
しかも、何度も薬を間違えられて処方されうんざり
してます、
今日始めてこのブログ見たのでコメントを書きました。
アドバイスを宜しくお願いします。
支離滅裂ですみません。
又甥の顔が浮かんできて今安定剤を飲みました。
テクノなよっちゃん
2013年08月10日 11:22
まーこさん、こんにちは!

色んなつらい出来事があったんですね。
人間誰しも、つらいことがあって体調が悪くなり、精神的にもしんどくなるのは自然なことだと思います。
大事なのは、そこから、どうやって精神(脳)を立ち直らせ、身体(自律神経)を回復させるかです。

死というものを、悲しいことだと受け止めるのか?という問題があります。
死ぬということは、単に、身体から魂が自由になった一時の瞬間的なこと......と、知恵のある人達は言っています。
死ぬということは、物質的な観点だけでみれば、「終わり」ですが、魂には「終わり」はなく、永遠に「色んな惑星で色んな経験を楽しむ」ということが続いていくんです。
まーこさんは、まだ、まわりの環境に影響されやすく、自分の魂の声に耳を傾けることを忘れてしまっているのかもしれません。

ご自分をとにかく大事にしてください。
世界で一番、ご自分のことを大事に想ってください。
自分にとって、一番気持ちよくて心地よくて安心できる楽しいこと.....を、日々探求して、ひとつずつ見つけていってください。

本当のまーこさんに戻ったときに、全てが良くなっているはずです。
きなこ
2013年09月05日 15:11
はじめまして。
僕は精神科の通院は19年ほどなのですが、去年の年末からジェイゾロフトとアモバンを処方されまして、
今年の三月くらいから、ろれつが回ってなかったと、つい先日聞かされ
それにショックを受けて断薬しようと思うのですが、離脱症状はどのくらいの期間続くのでしょう…?
人に依るんですかね…(´・ω・`)
くりぼう
2013年10月26日 23:38
はじめまして。これまで離脱症状の存在さえ知りませんでした。謎の辛さの原因が見えてきて、感謝です。
先月からアナフラニールが一日おき処方になり、先週からは全く飲まなくなりました。眠剤とセニランで寝ます。
10年間苦しんだ内因性うつが寛かいしたのだと、大喜びしていた矢先。
薬が減ってうれしかったのもつかの間。
激しい頭痛、頭をちょっと動かすだけで、耳の中に、ちゃぐちゃぐ馬っこがいるような音がしてめまいがひどいし、肩こりと疲れやすさで辛すぎる日々が始まりました。
ちょうど薬を減らし始めたころ尿管結石による水腎症で背中や頭に痛みが残ったのだと勝手に考えていました。
でも、腎臓の症状が良くなっても、日に日に耳鳴りと体中の痛み、不眠、悪夢で毎日地獄です。気分の浮き沈みも半端なく、自分がうるさくて仕方ない。不安なんです。
眼球がずきずき。こめかみはミリミリ。常に冷えぴたとサロンパス、貼るホッカイロを体中に貼って、痛み止めを飲み、痛み止め座薬を入れてしのいでます。
背中は鉄板。カラ元気は出しますが、しぬかと思うほどの疲労。
うつは治ったんじゃなかったの?つらい~。いつまでつずくのでしょう。どうしたらいいんでしょう。
アナフラニール克服しても、向精神薬、睡眠薬という壁も待ってるとおもうと、気がおかしくなりそうです。
辛い思いをしてるのが自分だけじゃないこと、同じ辛さと戦っているかたがいらっしゃることが、心強いです。
でも、、これって、ほんとに離脱症状でしょうか?
辛い辛いって、そればっかりの自分が、ふがいなく泣けてきます。




これは、離脱症状ですか?

うつの薬を卒業したことがあんなにうれしかったのに、離脱というハードルが待っていたなんて!!不安で、薬を勝手に再開しようとも思いましたが、先延ばしにしてもいつかはまたこの苦しみに戻ってくるのかしら。
テクノなよっちゃん
2013年11月19日 11:21
きなこさん、こんにちは!
返事が遅くなってしまいました。

ろれつが回らないのは、多分、薬の筋弛緩作用によるものだと思います。
筋肉を緩めるので、舌も動きづらくなるのだと思います。

こちらの最新のぼくのブログ記事をご覧ください。

http://yocchan-techno.at.webry.info/201311/article_1.html

離脱症状というのは、一時の過酷なストレスで、みんなが苦しんでいるのは、その一時のストレスが残した後遺症なのではないかと思っています。

で、おそらく後遺症は、ある部分の筋肉の過度の硬直として身体に残っているのだと思っています。
だから、それが取り除かれていけば、症状も楽になって消えていく。
逆にそこにちゃんとアプローチしていかないと、なかなか、後遺症がなくなっていかない.....ということなんだと思っています。

離脱症状の後遺症がどれぐらい続くのか?に関しては、データもほとんどないので、なんとも言えません。
ただ、適切なアプローチ(後遺症を治していく)をしていけば、1年でかなりいい状態になるのでは?と思っています。

ぼくが時間がかかったのは、何をどうすればいいかわからず、試行錯誤していたからですね。
テクノなよっちゃん
2013年11月19日 11:28
くりぼうさん、こんにちは!

大変な思いをされていますね。
確実に言えるのは、適切な処置を毎日していけば、必ず、離脱症状は徐々になくなっていきます。

うつも、躁鬱も、統合失調症も、大きくみれば自律神経失調症ですから、いかにすれば、自律神経が整うのか....という視点が大事だと思っています。
おそらくただ待っていても、なかなか良くはならないと思います。

こちらの最新のぼくのブログ記事をご覧ください。

http://yocchan-techno.at.webry.info/201311/article_1.html

離脱症状というのは、一時の過酷なストレスで、みんなが苦しんでいるのは、その一時のストレスが残した後遺症なのではないかと思っています。

で、おそらく後遺症は、ある部分の筋肉の過度の硬直として身体に残っているのだと思っています。
だから、それが取り除かれていけば、症状も楽になって消えていく。
逆にそこにちゃんとアプローチしていかないと、なかなか、後遺症がなくなっていかない.....ということなんだと思っています。

薬は感覚をマヒさせて、自律神経失調による辛い症状を”わからなくしている”だけです。
だから、薬で治らないのは当たり前なんですね。

”離脱症状”という観点にこだわりすぎず、広く、”自律神経をどう整えていくか”ということを毎日していくのが一番いいのだと思います。
くりぼう
2013年11月25日 00:20
よっちゃんさん、アドバイスありがとうございます.
薬にかなり頼っていた事、心と体のメンテナンスをかなり後回しにしてしたこと、自律神経失調について思い当たること満載です。
最近では腎臓結石と水腎症、子宮全摘出後の後遺症、片頭痛、夫婦間の価値観の違いなど。仕事も責任が重くなり。
長女という責任と重圧で、子供時代から自分の心を殺して親の期待に応えて生きることが自分を縛ってます。
特に、調子の悪い時は二児の母になった40歳の今でも昔の恋人の夢で猛烈に泣き。あの時、親の期待優先で家に入ってくれる人を選び、好きな人を無理やり嫌いになり自分の心を殺したことが傷になっていると気がつきました。あの時、泣きすぎて背中が痛くなった。離脱の時も同じとこ痛い・・・。薬があれば、気がつかないで済むんです。
でも、この先の人生が何年あるかわからないけど、子供や夫、親や兄弟に、毒を吐いたり恨んだりして生きるのも疲れます。本当は、大暴れして、気持ちを吐きだしたい。破壊は一瞬だから、しないだけ。体はいつも恐怖と緊張で硬直していたんです。そして怒りで常に交感神経優位。
自律神経を整えて、自分の心と体を温かくほぐしていくことができたら、いろんなことが少しずつ許せていくような気がします。
よっちゃんさん、ありがとうございます。早速、自律神経を整える生活習慣、始めてみますね。
病気を得たことで、自分の生き方を見直す機会ができたのだと、感謝しています。親身になってアドバイスしてくださったこと、本当にうれしく、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。
生まれ変わることはできないけど、心と体の状態をよくしていったら、「幸せ」「楽しい」って思えることが、増えるかもしれないですもんね。
生きるのは、正直、しんどいです。
私も、断薬を成功させるぞ!!!!!!!






モモ
2013年11月26日 02:54
はじめまして
断薬して四日目です
既に地獄です
断薬の知識なくはじめたので
断薬の知識を勉強してからの方がよいでしょうか?
私は今45歳です
13年間睡眠薬を飲み続けていました
13年間でなくした物は
多すぎです
どうしたらいいでしょうか?

くりぼう
2013年11月26日 21:30
ももさん かなりおつらいですね。自分を責めないで!!断薬の知識は必要です!主治医は離脱について何も教えてくれないから余計辛い。モモさん、私たち、よっちゃんさんのブログにたどり着いてすごくラッキーですよ。
私は、断薬の苦しさに耐えられず、薬を再開。一度卒業した薬に戻るなど挫折感は強かったけど、離脱が死ぬほどつらく、どん底に落ちたので、いつもの薬に甘えました。10年のつきあいだもの。自分で加減できる(しすぎてしかられるほど)もの。
私の知識なし無謀断薬は14日目が最悪でゾンビ。耳鳴りとか激痛!残っていた薬を飲んだらうそみたいにらく。意地もあるけど、策がなく辛かった。そこで、薬で余裕できた間に知識を蓄えました。特によっちゃんさんのブログ、皆さんのメッセージが参考、心の支えになりました。    今、私も断薬再チャレンジ3日目です。
きつくなってきました。前回と違うのは、対策があること!自律神経を、整えるんですって!!目からうろこ!
人一倍眠れないほどがんばって来た、モモさん。自分自身を大事に疲れを癒してほしいです。病気や薬で失ったもの、私もいっぱい。どうしたらいいかわからないけど、自分に甘くしてみます。副交感神経を優位にするためにゆったりしてみます。笑ってみたり、ゆるく歌って踊たり。温かいもの食べたり。40過ぎ、がむしゃらだけの働き方も変えてみようかな。明日は断薬4日目!正直怖いです。主治医に薬もらいたい。けど、対策練り直したから、今度はいけるかも!モモさん、再チャレンジは、何度でもありだと思います。いまの辛さで壊れてしまわないでほしいです。知識集めて体調立て直してからだと、いけそうな気がしてきますよ。あしたどうなるか不安はあるけど。一人じゃないですからね!私たちには、よっちゃんさんはじめ、先輩がいっぱい!今夜、少しでも快適に眠れますように☆☆

 
モモ
2013年11月27日 00:51
くりぼうさん
コメントありがとうございますm(__)m
離脱症状が辛すぎて
家事が全くできなくなったので
再服薬してしまいました。私の離脱症状は
★全く眠れない
★身体中がピクピク
★奥歯が痛い
★幻聴
★寒いのに汗が出る
★何も食べたくない
★寝たきり(おきられない)主人は苦しんでいる私に興味がなく、食事は私に与えてくれませんでしたし、お風呂に入りたくても入れず体を拭いてくれませんでした
水も飲めませんでした
これでは私は死んでしまうのではないかと思い
再服薬してしまいました

再チャレンジしたいと思っていますが
再チャレンジする前に
どんな事を学べば良いでしょうか?

またまた
アドバイスお願いします。m(__)m


テクノなよっちゃん
2013年11月27日 10:45
くりぼうさん、こんにちは!

「自分の生き方を見直す機会ができたのだと、感謝しています。」
という、お言葉は素晴らしいですね!!
離脱症状で苦しんでいる方々が、前向きにがんばっていこうとされているお姿には、本当に感動して勇気を頂いています。

「生きるのは、正直、しんどいです。」
と書かれていますね。
ぼくは、これは、脳の一時的な状態だと思っています。
つまり、”今だけ”です。

化学薬品の副作用による、過酷なストレスによって、脳の前頭葉がかなり衰弱した状態なのではないか?と思っています。
前頭葉は意欲や充実感に関係していますし、自律神経にもとても関係があるように思います。

新しい記事を書きました↓
http://yocchan-techno.at.webry.info/201311/article_3.html

前頭葉を活性化していくのに、音楽は非常に有効な手段のように思います。
テクノなよっちゃん
2013年11月27日 10:58
モモさん、こんにちは!

最服薬されたとのこと。
離脱症状の特に初期の症状は耐え難いものがありますから、しょうがないと思いますし、あまりにも症状が過酷な場合は、必要な判断だと思います。

薬をやめる前にある程度、自律神経を強化し、底上げしてから、改めて断薬にチャレンジしてみるというのはどうでしょうか?
ぼくは何も考えずに一気にやめてしまったので、実証できない部分ではありますが、
おそらく、薬が離脱時に引き起こす副作用が、過酷なストレスとして、脳を衰弱させてしまうのではないかと思っています。
脳はストレスに敏感に反応しますから。

脳の活性化具合と、自律神経レベルは、完全にリンクして比例しているように思えます。
例えば、離脱による脳のダメージが50pだとします。
もともとの脳の力が60pだとすると、ダメージにより、10pまで下がってしまいます。
離脱前に、脳を鍛えて、脳の力を100pまで上げてから断薬すれば、50pダメージを受けても、50pの脳力が残ります。
10pの脳力と50pの脳力では、全然楽さが違うはずだと思います。

これは、理屈だけなので、やってみないとわかりませんが...。
試しに、服薬中から、脳のリハビリをやってみてはどうでしょうか?
関連記事↓
http://yocchan-techno.at.webry.info/201311/article_3.html
くりぼう
2013年11月27日 21:28
よっちゃんさん!新しい情報ありがとうございます!
音楽と会話、さっそく試してみてます。今日は息子と風呂で熱唱。いい気もち!仕事でも会話を楽しんで笑ってみました。疲れそうで、疲れない!「うれしい」って脳に、すごい栄養!断薬4日目ですが、おかげさまで無事のりきれそうです。ひと月前、再服薬中に元気が戻ったのがうれしくて運転中に熱唱。調子のいい時一人カラオケ、わがままに上機嫌を楽しみ。うつで一番苦しかった時には出なかった元気。芸術家は本当の心のお医者さん!したい事をすると、やる気がもう一つ増えて、すると、また元気が出てきて。歌えるかどうかは、私の元気のバロメーターだったことに気がつきました。少し頭痛や目の奥の苦しさ出てきて、離脱症状が怖いけど、「私には対策があるもん!」と、はねかえしていけそうな気がしてます。よっちゃんさんと体験談を教えてくださった皆さんに感謝いっぱいです。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
よっちゃんさんのおかげで、出会えた、大切な、
大切な、モモさんへ。
よっちゃんさんのブログをお借りしてお便りさせてくださいね。モモさん、私も、具合悪い時の夫の無関心にはブチ切れました。「ねくさってる」くらいにしか思ってなかった夫。腹いせにしんでやっか、ぐらい気持ちが追い詰められました。いくら夫婦でも人の痛みは全くわかんないようです。あてにするのをやめたら、楽になりました。言いたいこと言って毒吐いてすっきり。夫はへこんだけど、風通し良くなって以前より話せる.女子は、体の変化のストレスも大きいから常に大切にしてほしいのにいい!ねえ!再服薬で元気が戻ると、好きな何か、よっちゃんさんたちの経験談、断薬の対策を練ることができますよ!大丈夫!あせらずいっしょに!



モモ
2013年11月28日 00:04
よっちゃんさん
くりぼうさん

コメント
ありがとうございます
m(__)m

再服薬して二日目
久しぶりに車の運転しました
今回の断薬では
車の運転や家事は120%無理でした
今後どうしてよいのやら
右往左往しています
今日 ドクターに
断薬した時の離脱症状を
話してきました。
返事は「あんまり聞いたことがない」との事でした。やっぱり、そんなものなんだなぁって思いました。
しばらくは、自律神経の改善の為にいろいろやってみますね

くりぼうさん
快適に四日目を過ごしていらっしゃるようで、安心しました。
頑張ってくださいね
(^^)/▽☆▽\(^^)
気にかけて頂いて光栄です
しかし、薬を処方する際、強い薬に変更する際、副作用の説明がなかった事や、妊娠したら飲んではいけない薬だとか、早めに説明してくれていれば、もっと早くに減断薬について取り組む事ができたのに、残念で仕方がありません。高齢出産を望んでいましたが、諦めざるをえません。
離脱症状があんなに辛いとは思いませんでした。
でも生きます。

よっちゃんさん
くりぼうさん
幻聴はどうやって改善したらよいのでしょうか?
今は幻聴ありませんが
断薬してた時は、いろんなジャンルの音楽が聞こえましたよ(笑)音頭だったり、JPOPだったり…(笑)
最初はビビりましたが、
楽しめました。
しかし、一番辛かったのは全く動けなかった事です。なんとか起き上がっても、震えていました。これについても、どのように対策していけばいいでしょうか?

では

くりぼうさん
応援してますヨー!!!



くりぼう
2013年11月28日 20:09
よっちゃんさんこんばんは!音楽昨夜拝聴しました!雪の朝、明るい日差しと屋根に落ちるしずくの音で自然に目が覚めた時みたいな、静かで充た気持ちになりました。整えるって、止めることじゃなく、一緒に揺らげるかどうかなのでしょうか。肩こりも楽になってます。素敵!  お医者さんの人間のはば、経験値、共感性、コミュニケーション能力などによって、通院加療の効果は左右される気がします。先生たちも、一度、うつを体験されてたらな。親身になってくれる先生に出会えた私は幸運。しかし、離脱の苦しさについては理解いただけず眠れてないのねと、簡単にまとめられました。とほほ。ホントに、耳の中おまつりなのに!!先生に聞こえん!ネットで「シャンビリ」というワードをみつけて、自分も離脱症状なんだとわかった時の安堵は大きかったです。敵の正体が見えてきてすごく前向きになれました。対策練れる。それで、一度体調を整えて、動けるようになってから、食事を変えたり、あっためたり、情報をいただいて、断薬に再チャレンジしてます。経験者の皆さんの生きた知恵に頼るほかはない。わからない人には、わからない。モモさん、私たちがんばりすぎたんじゃないかしら。女子には時間が待ってくれない事情が多々あるのに。心身のブレーキとアクセル一緒に踏んで、動いてないのに疲れて消耗!!体が全然動かない!怖いですよね。わかる。モモさんこそ辛いのに励ましてくださってありがとうございます☆☆自分に甘甘で過ごした今日一日。いろいろゆるりと接することができた気がしています。私は摘出で更年期もあり、要領よく仕事をシェアし、自分にもやさしくいってみようかとたくらんでます。ふふふ。うつの薬は断薬進行中。睡眠は大事だから日和見減薬中。無理しないで成功したら、最高!


モモ
2013年11月28日 21:10

くりぼうさんクローバー

頑張ってらっしゃるようですね
よかったです。
うつの薬と睡眠薬を
同時に断薬するのは
かなり辛いと思うので
ユルリンコで
頑張ってください。
今日も明日も
応援してますヨー!!!!!
私は断薬の後遺症?か
まだまだ普通の生活にもどれません
未だに睡眠薬を飲む事に
罪悪感があり
毎日辛いです
あーもう少し明るくならなきゃ





モモ
2013年12月01日 01:55

体調悪くて辛いです

断薬して再服薬してから
あまり眠れなくなりまして更に強い薬を服用してしまいました

あー
どうしたらいいんだろ

焦るばかりで
空回りです


テクノなよっちゃん
2013年12月04日 16:58
くりぼうさん、こんにちは!

音楽聴いて頂いて、ありがとうございます!!
あれは未完成だったので、完成させました。

さらに、観ているだけでセロトニンが出てリラックスできる動画を合わせて作りました↓
http://yocchan-techno.at.webry.info/201312/article_1.html

お役に立てれば^^
テクノなよっちゃん
2013年12月04日 16:59
モモさん、こんにちは!

今、大変な状況なんですね。
眠れないのは本当に辛いですよね。

観て聴いているだけでセロトニンが出る動画っていうのを作りました↓
http://yocchan-techno.at.webry.info/201312/article_1.html

少しでもお役に立てればと思っています^^
くりぼう
2013年12月07日 12:10
よっちゃんさん!動画見ました!
電車の車窓から、流れゆく景色を見ている感じで、すごくリラックスできました。リズムも、心地よく揺らいでいてあっという間の5分間。通学で電車に揺られていたころ、どんなに短い区間でも熟睡し、しかも目覚めがすっきりしたことを思い出しました。また見に行きます。
モモ
2013年12月07日 15:31
よっちゃんさん
くりぼうさん

こんにちは

断薬失敗して
再服薬してますが
身体の具合が悪くて
最近はずっと横になってます

あー辛いです



くりぼう
2013年12月08日 12:01
よっちゃんさんの動画はモモさんにもおすすめですね!
モモさん、再服薬後の体調、辛いんですね。
辛くて横になってても、疲れがとれない!そればかりか、動けなかった分の罪悪感とか後悔、不安が雪だるま式に膨らんでいく・・・・・・わかります。旦那さんにはなかなか理解いただけないかもしれないけど、「今は病気で動けないんだ、自分を責めていてそれも辛いんだ」って、なんとか伝えられたら・・・。辛さを分かってもらえると、罪悪感が薄れて、少し緊張が解ける気がします。体を温めて、室温もあげて逃避的大好き読み物や、編み物など好きな事をして・・・・。時が過ぎるのを待つ。料理はとりあえず動けるようになるまでは出来合いのもの、手間いらずのものを駆使して、ごろごろタイムを確保することに大賛成です!!実家の母頼みも大賛成!そんな時もあるさ!です。自分に負荷をかけてがんばったら、心身ともに壊れてしまいます。生理前の緊張・不調とか、更年期の不調は強いですか?地震前や天候変化で不調がありますか?私はあります。寝込むほど。私も、うつの薬を再開した分、向精神薬を半量に減薬され、変な夢やら体中の痛みがひどく、仕事の休みの日はごろごろ過ごしています。どうやら、うつの薬より向精神薬のほうが厄介な強敵なようです。まいったなー。よっちゃんさんの「向精神薬の離脱症状は本当に苦しい」の本題に、今まさに挑んでいます。一時の強いダメージを、なんとか乗り切りたい!冷え取りとか、食事療法、リラクゼーション、良かれと思ったら即飛びついてます。これが、結構、プラスのサイクルを作ってくれてます。けど、辛い時は、冬眠中の熊のように寝ます。寒さは、すごくストレスですね。モモさんが、温かく熟睡できますように。充電できますように。

テクノなよっちゃん
2013年12月12日 09:09
くりぼうさん、こんにちは!

そうですか、良かったです^^
脳が活性化すると、とてもフレッシュなやる気に満ちてくるんですよね。
爽やかな気分=アルファ波なんだと思います。

また新しいの作りました↓
http://www.youtube.com/watch?v=VA2R5e_21fE&feature=youtu.be
今回のはかなりアクティブな曲です。
お時間があったら聴いてください。
テクノなよっちゃん
2013年12月12日 09:13
モモさん、こんにちは!

辛いと思いますが、寝たきりになると、脳と身体がどんどん衰えていき、余計にしんどくなって、症状が悪化していきます。
とにかく、脳と身体を活性化させることが大事です。

この記事に書きました↓
http://yocchan-techno.at.webry.info/201312/article_2.html

特に、白砂糖とテレビに気をつけてください。
この二つは精神病や痴呆症の製造機のようなもんです。

運動してください!!何でもいいので身体を動かしてください。
脳が活性化し、自律神経レベルが徐々に上がっていきます。
モモ
2013年12月12日 22:35
よっちゃんさん
くりぼうさん

ホントに
暖かいコメント
ありがとうございます
感謝感謝ですm(__)m

今年検査しましたが
更年期ではなかったですよ私は基本的に脳天気で
典型的な天然です

しかし
前回断薬してからは
元気がなくなってしまいまして
家事は手抜きです

一番辛いのは
今まで医者まかせで
強い睡眠薬を13年以上
飲み続けてきた事を
毎日毎日悔やんでなりません
自業自得ですが
これから
どうしたらいいのか
途方に暮れます

また断薬したら
身体が震え
寝たきりになるのかと思うと悲しくてたまりません

入院して
減薬したいと思って
今日クリニックに行って
相談してきました
どうなるかわかりませんが私ひとりの力では
なんともできない気がしますので
とりあえず大学病院に
相談に行ってみます



テクノなよっちゃん
2013年12月13日 11:12
モモさん、こんにちは!

そうですね。
モモさんのような脳天気な性格だった人の脳にもダメージを与えて、元気をなくしてしまうのが化学物質の恐ろしさですね。

入院して減薬していきたいとのこと。

入院すると、病院は患者を拘束して合意なしに向精神薬を注射で打てるようになります。
ほとんどの精神病院において、入院している患者さんに人間らしい待遇はないと聞きます。
それに、入院しようが、減薬・断薬の辛さはかわりません。
入院すれば、芸術に触れたり、好きなところに出かけたり、ゲームをしたり音楽を聴いたり......
といった脳を元気にするような”人間らしい”ことは基本、できなくなると思います。

その危険性をしっかりと頭に入れ、入院についてはご検討なさるべきだと思います。
もともと、医者の言うことを鵜呑みにし、自分の身体と脳のことを他人まかせにしたから、大変なことになったのではありませんか?
自分自身で自分を立て直す!!という気持ちが必要だと思います。
減薬・断薬という決断は、人生を変える決断であり、また自分自身を変える決断なのですから。
モモ
2013年12月20日 14:26

よっちゃんさん
なるほど
私も同じ事を考えていました
入院については
先送りすることとします

実は
寒くなってから
朝おきれなくなってしまい最近は
昼まで布団の中です
掃除機かけて
洗濯して
食事の支度ができる時はして
後は横になって
携帯を触ってます

断薬する前は
こんな事はありませんでした

ぁーぁ
いつまで続くんだろ
(T_T)

最近は全く元気がなくなりました

だから全然動けません
でも焦らず
動ける時を待ってます



テクノなよっちゃん
2013年12月21日 07:24
モモさん、おはようございます!

色んなことができなくなり、動けないのは、薬によって脳がダメージを受けたからです。
そのダメージから回復するには、脳を”使いまくる”しかありません!
脳を動かすんです。働かせるんです。
動けないからといって、そのまま動かないでいると、もっともっと脳が衰えて、さらに動けなくなり、さらに脳が衰えて......という悪循環になります。

頭と身体をフルに動かしてください!
楽しいことをどんどんやってください!!
自分のカラを破ってください!!!

「薬のせいで」という言い訳は、脳を衰えさせるだけです。
何も調べず考えずに、こんなに危険なものを飲んだ責任は結局、自分自身にあります。
だから、どうやって脳と身体を活性化させるかという、ただそれだけを考えて、毎日、行動してください!

掃除、洗濯、料理、いっぱいやってください。
家事は脳に素晴らしい効果があります。
できるだけ、ていねいに、段取りよくやるように意識してみてください。

自分自身を信じてくださいね!!
まめまき
2014年01月07日 05:32
たすけて下さい。
薬を減らしたらおかしくなってきた。
テクノなよっちゃん
2014年01月09日 12:36
まめまきさん、こんにちは!

精神薬は、量を減らすと、確実に禁断症状が出ます。
これは避けて通れない道です。
精神薬は覚せい剤などの麻薬と全く同じ作用ですから、当たり前なのです。
医者のいうことを鵜呑みにして飲んでしまった自分自身に責任があると考え、禁断を症状をいかに緩和し、より早く回復していくか....というポジティブな視点に集中しなくてはなりません。

ぼくのこのブログを最新のほうから、順番に読んでいってください。
禁断症状の緩和方法が書いてあります。
ただ、現時点では、ブログ形式で乱雑なため、本当に必要なエッセンスだけをホームページ化しています。

ホームページが出来次第、このブログで告知しますから、それまでは、乱雑ですが、このブログをお読みになり、まめまきさんなりの緩和方法を構築していってください。
パピコ
2014年03月01日 21:53
こんばんゎ

私は妊娠発覚して
パキシル10ミリを
断薬して、今、ちょうど5日が経ちました


この5日間、はっきり言って廃人です

薬をやめるというよりは
人間やめた感じです


妊娠してるので、再度服用は絶対ないです

逆に妊娠してなかったら
ここまで耐えれなかったと思います


耳の中からシャンシャン…脳ミソ揺れまくり…全身電気ショックのビリビリ…手は震えて痺れ…目眩…イライラして情けなくて毎日泣きわめいて…叫び散らして…

つわりなのか離脱なのかも分からないけど
嘔吐しまくりです


毎日、死ぬんじゃないかと怖くなります
変な油汗?が大量に出ます

この状況で毎日仕事に行ってます

倒れそうになりながら、
事故りそうになりながら、

本当に死にそうです

いつまで続くのか分からず辛い毎日です

お腹の赤ちゃんの存在も忘れるぐらぃしんどくてしんどくて…

生きるか死ぬか狂うか…
ほんとにまさにそれです

どうしたら乗り越えられるかな?

寝たくても眠れなぃ。眠剤がわりのデパスも同時にやめたので

体ボロボロの廃人です(ToT)
テクノなよっちゃん
2014年03月03日 07:18
パピコさん

おはようございます^^
すごく大変な状況なんですね。
お腹に赤ちゃんがいらっしゃる状況での断薬は、本当に勇気がいることだったと思います。
そのパピコさんのご決断を尊敬いたします。

ただ、パピコさんのお腹の赤ちゃんのためにも、精神薬を止められたのは、とてもいいご決断だったと思いますよ。
毒はもう、ないので、あとは、身体を回復させるだけです。

いかにリラックス(アルファ脳波)するかが、全てです。
以下の、ぼくのブログ記事をご覧ください↓
http://yocchan-techno.at.webry.info/201311/article_3.html

音楽は、とても素晴らしい治療効果を発揮します。
ですが、どんな音楽でもいいわけではありません。
繰り返しが多い音楽がいいです。

ぼくもそういう音楽を作っています↓

http://www.youtube.com/watch?v=qP8OyB6Lf3s

http://www.youtube.com/watch?v=VA2R5e_21fE

ぜひ、聴いてみてください!


M
2014年03月10日 15:51
初めまして。私も只今ベンゾジアゼピンの離脱症状に苦しむ者です。
とはいっても私の場合はまだ減薬なのですが…。
海外に住み始め、こちらのお医者様にやめなさいと言われたのがきっかけでした。日本のお医者様はそんなこと言ってくれませんでしたね(・_・;
まだ断薬までいってませんが、徐々に頑張っていきたいと思います!
腸内環境も影響するから、ということで乳製品を控えるようになりました。あとはお砂糖ですね…難しいですが、少しでも早く楽になるなら!
頑張りましょうね!!
テクノなよっちゃん
2014年03月18日 06:03
Mさん

初めまして!
そうですか^^減薬中ということですね。
やはり海外の医者のほうが日本よりは精神薬の危険性について意識が高いようですね。
日本は一番遅れているようです。
これから日本も意識がどんどん高くなり変わっていくと思います。

おそらく腸がセロトニンを出しているので腸内環境が良いほどセロトニン放出量が多くなり精神状態がよくなります。

食べ物も大事ですが腸の状態を左右するのはストレスでありストレスを左右するのは自分の思考の仕方です。

ぼくのホームページに詳しく書いてあるのでそちらをぜひご覧ください↓
http://yocchantechnowakuwaku.web.fc2.com/unou.html
ユキ
2014年05月15日 22:28
はじめまして。
2度、一気断薬しました。発狂しそうで失敗しました。
水を飲んでもすぐに吐く、食べ物、飲み物、一切無理、痙攣、生汗、頭痛、地獄の地獄は耳鳴りでした。
左右から強烈な色んな音の耳鳴りがコンサートのように鳴り響き当然、一睡も出来ない、耳鳴りと吐き気で拷問の仕打ちでした。

現在3度目の一気断薬をしています。

1年経過して今は薬は0です。必ず、必ず、薬は体内から抜けます。
どんなに脳みそがおかしくなって発狂しそうと感じても発狂しないしキチガイにもなりません。

いつか、必ず薬が体内から抜けます。

精神科の薬は猛毒です。廃人になる前に戦うしかないのです。

廃人になったら戦う事も感情もなくなるのです。



テクノなよっちゃん
2014年05月16日 18:01
ユキさん

こんにちは^^
コメントありがとうございまます!
そうですか、3度目の一気断薬とのこと。
本当に、ひたすら、「健康になりたい!!」という一心なのですよね。

ぼくも、必ず、ユキさんが健康なお身体になれる!と確信していますよ。
なぜなら、ぼくが、もうほぼ、健康体にまで回復したからです。
そうですね。完全な廃人になる前に、精神薬をやめる決断ができた、ぼく達は、とてもラッキーで幸せだと思います。

ところで、ぼくは、回復のノウハウ・方法論を完全に見つけることができました。
以下のHPで方法論を提示し、掲示板で随時、相談を受け付けようと思っています。
「よっちゃんのリラックス教室」
でグーグル検索してみてください^^

迎香
のツボが、禁断症状の後遺症からの回復に、非常に有効であるということがわかってきました。
禁断症状の強いストレスによって、身体がものすごく歪んでしまうので、この迎香のツボの刺激によって、身体のゆがみを直していくことができるのです。

ユキさんも、ぜひ、迎香のツボをグーグル検索などしてみて、日常的に刺激する習慣をやってみてください。
かなり、回復のスピードを高めることができます。
すず
2015年03月03日 19:30
生甲斐喪失から鬱をいわれました

睡眠薬を飲み続け 痙攣 痺れ 震えが来て 歩けなくなりました

これはやめないといけないと 一気断薬しました

アカシジアで朝7時から夕方5時まで歩き回るのが辛いです

昨日は 禁断の深夜徘徊もしてしましました
断薬 1週間 自力で1時間は眠れますが決まって11時には起きてしまい 朝までが長く長く(ほとんど徹夜です)気がおかしくなります
すず
2015年03月07日 16:06
皆さん完全に成功されたのでしょうか

もうここには来ないのですね

私はまだ半月

だんだん精神がおかしくなってきました

性器の硬直感が痛くて痛くて
鉄板を入れたようです
断薬以後に ものすごく痛くなりました

昨日は自力で2時間寝れました

2時くらいから5時くらいが精神的にきついです
頭がおかしくなります

ここに睡眠薬があれば迷わず飲みます!

もう手元にないので

私はとにかく性器に硬直感 お尻の硬直感 があり 尿が出るときにいつも鉛筆のような便が出てしまいます

いきむのができなくなっているのでしょう

今日は雨で あまり歩けずきついです
鬱があるから断薬し眠れるでしょうか

鬱で無理に断薬された方いますか

ご飯も作ってません

お風呂も入れませんは頑張り4日に一度入っています

まだ半月ですが自力で30分-2時間ほど眠れるようになりましたが 1時に起きてしまうので辛いです

世の方はみんなぐっすり寝ているのでしょう

私は一日起きています

アカシジアで10時間歩いても眠気がこないなんて
すず
2015年03月08日 12:07
昨日はなんと10.20(40分寝ました もっと寝たい)に起き それからずっと起きていました。

今日は雨なんで 徘徊できず [

どうしようもなく
死にたい死にたい と思う毎日です

断薬 振り戻しに戻って1週間かな.

まだまだなのに

もう心が折れています

気がおかしくなり仕事のチーフにわけのわからぬメールを送り続ける。

も気がならな

moukokorogha 
moukokoroga /./です

madamadasおまだつ薬そうしようのますy俳諧で頭
suzu
2015年03月09日 16:50
雨で8~12.30 歩きました。

鬱なんで睡眠薬断つのはどうよ と思いますが・・
Chiho
2015年03月16日 15:44
皆さん初めまして。
栄養療法を始め減薬中で離脱症状がキツく苦しくてたまりません。
検索でこちらにたどりつきました。
皆さんもう薬とは縁のない生活に戻られましたか?
suzu
2015年03月16日 17:23
chihoさん

私もきついです
もう自殺したいレベルです

私の場合はアカシジアで 今日も7-4・30 歩きました
家にいると はあはあ してしまい外に歩きたくあるのです

もう足に3つ たこができ靴下が血でにじみます

1時間寝れて12時におきていたのが 今は20分寝て9時に起きてしまいます
朝まで起きています

辛くて辛くてたまりません

死なせて 殺して レベルです
すず
2015年03月16日 17:25
chihoさん

栄養療法とは?
suzu
2015年03月17日 13:36
今日は 8.15から歩きましたが 怖くて怖くて たまりませんでした

足は痺れてくるし・・

おとついくらいから情緒不安定で 死にたくて・・ 

もう終わったことがぐるぐる・・

時をやり過ごすしかないですね

また今日も眠れません

よく生きています
すず
2015年03月17日 13:39
華原朋美さんが薬を抜くために閉鎖病棟に入っていたそうです

安定剤 睡眠薬をいわれています

辛かったでしょうね

今も彼女は明るくて輝いていますね
すず
2015年03月18日 08:16
足が24時間しびれるようになりました

死ぬことしか考えません

昨日は8時間歩きました

今日も歩くのかな

痙攣がまたきています
ミルクロール痙攣か

生甲斐が何もありません

頭が馬鹿になっています

一日歩いてるので 両足に水ぶくれがあり 甲に出血があり痛いです

家にいれないです
おかしいですね

家族も私の愚痴が嫌なようです

家にいても外で歩いても 怖い怖いといってしまいます
何が怖いのかわかりません
suzu
2015年03月18日 11:53
8時から今まで歩いていました

性器 肛門が痛くて痛くてたまりません
でも歩いていました

離脱でこわばりがあるといいますが この長年の痛みは睡眠薬を切ってら治るかと期待しているのですが もっとひどくなりました

痛くてもっと眠れません

皆さんも寝るとき なにか痛みがありましたか

それでも眠れるようにおなりましたか

日に日に痛く昨日は眠れなかったです

今日も眠れないです
頭変になります

近所で一人だけ 鬱だと打ち明けました

その方に死にたい死にたいろ言ってしまいました
治ると信じないと応援できないといわれました

でも夜11時12時1時 2時3時4時 5時.. 痛いのに我慢しているとマンションに行って飛び降りたくなります

いかんいかん マンションの方に迷惑を
主人に迷惑を
子供に心の傷を。

性器が馬鹿になって おしっこをすると 鉛筆のような便がいつもでます
いきむのができなくなっているようです


すず
2015年03月19日 07:46
昨日は相棒を見て(ショック)1時間寝てしまった、入眠はできるのです
すぐ起きるのです

11時に起きそれからずっと起きています

長かったです
耐えました

朝5.30から朝ご飯をなんとか用意しました

もう何もできなくなっているんです
お風呂も3日も入ってません

今日は雨 傘さして歩きたくないな

今 ハアハアと歩きたくてパニックになっています

時間を潰すのはパソコンしかありません

近所の仲よくしてくれているママが 4月に転勤することがわかりショックです。
アカシジア いったいどうしたら 普通にゆっくり家にいれるんでしょう

なぜか怖くて怖くて足が震えています

精神的にもおかしいです

私はいつmかで耐えられるでしょうか

睡眠薬貰いにいきたい

鬱が治らないのに 睡眠も治るのか
たとえ半年 1年しても

鬱が治っていないのに

料理ができないのに

岡田有希子さん 甲斐智枝美さん のことばかり思う・・
でも私は今日もなんとか乗り切るのでしょう

そしてまた11時から眠れずに 朝が来て またパソコンして 歩いて・・私狂ってしまう
すず
2015年03月19日 10:25
私ばかり書いています
何回もすみません

またわけもなく歩いてきました 8.25~10 10帰宅しました

おとついくらいから怖くて怖くてたまりません

はあはあ と鼓動が速くなってます

性器が痛いです
睡眠薬で性器の硬直感ってありますか

朝から晩までギターを練習していました

先生にパワハラされました(メールで謝ってきました)

怖くてもうギターがひけないんです
ギターをしていた時間 家にいれなくなって。

なぜか怖くて怖くて不安症になりました

もう2か月0~2時間しか寝てないと こんな不安になりますか?

何かに怖くて怖くて ってなるもんでしょうか

前は怖くはなかったです

店に入るのも怖く 外食なんてだめです

時間が長くなにをしていいかわかりません

また今日も11時に起きて朝まで布団の中にいます
苦痛です

精神科の薬なんか飲みたくない

怖いです怖いです

頭がおかしくなります

発狂しないですかね
すず
2015年04月02日 13:31
耐えられなくなって クリニックにいってしまいました


7日間 ジプキリサ デパケン リーマス リポタールを出されました

寝れました7時間 6時間

でもやっぱりいやだ

昨日からまた断薬

自力で20分寝れましたのちは 一睡もできませんでした。10.40-5.30起きていました

変な話ですが 性器肛門痛が痛くて痛くて これだけ痛いと睡眠薬でも寝れません

みなさんは離脱に成功されたのでしょうか
すず
2015年04月03日 15:57
昨日は全く眠れず 徹夜でした

昨日は仕事場の送別会でした

アカシジアでじっとしてられないからパスしました
悲しい
私何ここで人生足踏みしてるんだろう
すず
2015年04月05日 12:29
ジプレキサを飲んでしまってから また振り出しに戻ったようで ゆいつ 10時から20~30分ほど寝れていたのにそれもなくなってしまいました。徹夜徹夜です。きのうは1時間半寝れました。鬱で 買いもの 料理もせず。お風呂も5日に一度。離脱してから性器の硬直感がどんどん痛くなっていきます、離脱してから 痛みがひどくなったりするものでしょうか?

私もここを忘れるくらいにたちなおりたいです。
すず
2015年04月06日 19:51
朝 発狂しました
すず
2015年04月09日 18:31
また朝4時に発狂してしまいました

主人は何も悪くないのに

私がギターにうつつを抜かし 先生にうつつを抜かしン主人は被害者です

主人は 入院してくれ と言ってお茶漬けを一人で食べて出かけました

朝7時から どうにかこうにか時間をやり過ごし 今日は13ー17時歩きました。

今2時間ほど眠れています。
4時から起きて発狂し 5.30に起き レンジでチンばかりにの朝ご飯を何とかこうにか出し 主人が7時に出てから パソコンで同じところばかり見て 時間をやり過ごす!!!これが長くて容易ではない。

買い物 料理も自分でするので栄養はないです

今日もうどん 卵 揚げだけです。

鬱で 意欲なく 料理しません
お風呂も5日に一度です

とにかく生きること

それだけです

こんな廃人 マンションばかり見上げてやばいです

毎日が拷問すぎて拷問です

すず
2015年04月12日 20:58
今日は6・30-7.30 8.30-6.05まで歩きました
キンタロー
2016年05月13日 21:48
こんばんは、ブログ見て勇気をもらいました。私はジプレキサとリボトリールを約一年飲みました。最初のうちはジプレキサ10ミリを朝晩二回。副作用で地獄を見ました。勝手に薬を減らしていき、今は2、5ミリの四分の一を夜一回それを 二日に一回飲んでいます。ここまで来たら完全断薬して大丈夫でしょうか…?後少しが不安です。薬を朝夕から夜一回に減らした時の離脱症状は凄かったので又ああなると思うと…
今は睡眠障害、中途覚醒があるだけで元気です
るるるーちゃん
2016年07月04日 17:04
はじめまして。
アドバイスをいただきたくコメントしました。
離れて暮らしている母の事なのです。
箇条書きですみません。

・25年くらい前から睡眠薬を服用
・だんだんと耐性が付き用法以上飲むことが多々あり
・いつからかはっきりわからないが抗不安薬など多様
・4年前幻覚幻聴などでおかしくなり警察に保護され措置入院
・3週間後退院し落ち着いてるのかと思ったのですが
久々に会ったら 紙は真っ白 手の震え 歩行もゆっくりで動きが鈍く 表情が乏しかったので 薬の乱用をしてないか聞いても 言葉をにごわしたので 少しほっといてました。
・電話で話すと時々ろれつが回っておらず 会話にもならずです
・私もいろいろ調べると 向精神薬の恐ろしさがわかり
母を救わなければと思っています。

病院を変えた方がいいのか 薬を変えてもらえばいいのか
どう断薬に向かわせればいいのか わかりません。
母とは離れて暮らしているので 様子は見ていられません。
母もようやく 通っている病院で会う人たちがみんなおかしくなってるのは薬のせいだと気が付いたようです。
母が今飲んでる薬を聞き出しました。
エチゾラム
ジプレキサ
ジプレキサザイディス
ユーロジン
サイレース
コントミン

内容がまとまらず伝わらない部分もあると思いますが
宜しくお願いします。
なずな
2016年10月19日 23:43
初めまして、私は12年前パニック障害で診療内科へかかりました、その時だされたのがデパス、、その後二週間パキシルと言う薬になり半年後にでた副作用になります、歯のカチカチから始まり舌の付随運動へ、それはそれは生きている事が嘘みたいな体験をしました、舌が動きぱなし、ご飯は味噌汁をかけさらさらとしまいには53あった体重が37キロへ、喚き散らす、考えると言う事が全く出来なくりました。それでも薬害とは思っていませんでした、更年期障害と思ってました。だけれど副作用だったんです。遅発性ジスキネジア、筋肉の不随運動が私の身体をむしばんでいきました、パキシルではならない、といろいろな先生、薬剤師にききましたが否定されて



なずな、No.2
2016年10月19日 23:48
私なりにいろいろなサイトで見て症状が同じ方を…この身体の筋肉の付随運動は一度なったら治らないと医者達は知っているのです。ひきつり、強ばり、震え、痛み、全身へと広がりました。二年位前にパキシルやリフレックスは止めました。その時の離脱は家庭を崩壊する道ばかり感じ別居へと。まるで自分が自分でない離人症になりました。裁判所へ社会保険事務所へ行って、もう頭は離婚離婚と何かにあやつられているみたいで自分でも良く我慢できたなと思っています。
今はひきつり強ばり震え痛みを少しでも緩和する為でしょうか?三種の薬を飲んでいますが、これを止めたいのです。離脱は地獄です怖いから中々やめられません。睡眠薬も二錠。365日筋肉の付随運動はあります家で横になっていても運動、歩いてると同じ事をしているのでしょうか?疲れ、だるさは取れません。

何方か、これを読んで頂けたなら教えてください、、ひきつり強ばり震え痛みこれを薬が治してくれるのか…テグレ、ラミクタール、リボト、トリヘキシンを

ただのパニック障害からうつ病へ誤診され薬漬けにされました。

今の主治医はもう限界なんでしょう、、どんな感じで今飲んでいるのか聞かれます。病人に普通ききますか?

前の医者へ言ってあげたい貴方が精神科の病人よ、とね!震えた時にきちんと毎回言ってたのに。
村田琢彦
2016年11月14日 12:06
よっやん様へ

ベンゾジアゼピンには離脱症状などないと思います。
離脱症状でいろいろな症例も聞きますが、ベンゾジアゼピンとの因果関係ははっきりしていません。
もともとその方が何等かの異常素因を持たれていたのかもしれません。

一気断薬が良いか悪いかはわかりません。
そもそも離脱症状はないと思っているからです。
あくまでも個人的な考えですが。
ベンゾジアゼピンには離脱症状などないと思います。
ベンゾジアゼピンを断薬して離脱作用があるとは、理解しがたいです。

私の中のごく普通の意見ですので、正直にコメントさせて頂きました。
ちー
2018年10月26日 18:35
現在、離脱症状で苦しんでいます。
7月に廃人となり、
今月の8日まで、閉鎖病棟で睡眠薬以外を完全断薬しました。
私は、
レクサプロ、コントミン、エビリファイ、リボトリール、レンドルミン、ロヒプノール、ホリゾン、その他を1年半くらい飲みました。


絶賛悶絶してます
みー
2019年03月27日 19:48
よっちゃんさま
今はどんな調子ですか?
私は断薬7日目です。

この記事へのトラックバック