ご心配かけた皆様にお詫びですm(_ _)m

おはようございます。

向精神薬による、副作用、離脱症状などに苦しまれている方に、お見舞いを申し上げます。
やはり、薬の副作用、離脱症状によって大なり小なり不安定になっているところへ今回の日本の災害は、やはり肉体的にも精神的にも、こたえた方が多いのではないかと思います。

ぼく自身も地震による不安感などで、一時、緊張状態がマックスになり、もう気が狂う寸前くらいのところまでいったと自分では思いますが、何か、その後、宇宙からのインスピレーションのようなものがあり、今はとても落ち着いています。

地震が起こる前も、かなり体調(もう身体が悪いんだか精神状態が悪いんだかどっちかわかんないようなレベルでしたが)は悪くて、貧血のような症状と耳鳴りがひどくて、半身浴するとめまいで倒れそうになるわ、ご飯食べると具合悪くなるわ、眠ると体調最悪になるわで、もうどうしたらいいのか!って感じでした。

その状態がかなり長く続いたと思います。
昨年の10月くらいからそんな状態が続いたと思いますが、もう、その間の自分の体調のことはほとんど覚えていないくらいなので、だいぶひどかったと思います。


その間、多少の最低限のメールチェックなどして、当ブログにコメントを新しく寄せてくださった方について、知っていましたが、何分、上記のような体調だったため、とても長い期間、返事のコメントができないという状態でした。

そのことで、とても不安になられた方もいらっしゃったと思います。
ぼくのことを心配してくださった方もおられたのではないかと思います。

コメント下さった方をはじめ、当ブログを見て頂いていた方にとてもご心配をおかけしたことを、この場を使って、お詫びいたします。
すいませんでした。ごめんなさい!m(_ _)m


これからは、また、執筆を続けていけそうな体調になりつつありますので、もちろん、無理せず、向精神薬によって苦しまれているかたに有用な情報をご提供できればと思っております^^


今は、ぼく自身、地球とそして人類の大転換点にみんなで立っていると思っています。

物質的には、日本での災害や世界においての戦争、飢餓、経済の混乱などで現れていますが、一番大事な部分はもっと非物質の部分、人間の精神、そして魂の成長にあるとぼくは思っています。

この機会は、自分自身のエゴ(自分ひとりだけで何かを所有しようとする心や、誰かを批判する心、より物質的なものに執着する心)に打ち勝ち、自身をもっと高い宇宙の無限の波動エネルギーにつなげ、全てに等しくふりそそぐ無償の愛に気づき目覚めるための最大のチャンスだと思います。

もっとシンプルな言い方で言えば、ネガティブな自分自身のエネルギーをよりポジティブなエネルギーに置き換えていく、もっと高い人類、生命に進化する最大のチャンスだと思います。


日本の犯罪、世界の戦争、犯罪などのネガティブなことは、自分とは全然関係ないところでおきていて、自分とは全然違う、悪魔のような人間がやっているように見えます。
どうしてこんなことができるんだろう??
どうしてこんなことが起きてしまうんだろう??
と、思います。

ですが、実際はそれは全て、自分の、そしてみんなの心(エネルギー)の反映だと、気づいたんです。

宇宙は、自分たちの想いを100%そっくりそのまま現実世界に反映してくれます。
ネガティブな想いはネガティブな現象として現れ、ポジティブな想いはポジティブな現象として現れます。
だから、ぼくをはじめ、みなさんは、自分自身の周りの現実を随時、自分たちの想いのエネルギーで創造しているんですね。

コップがあり、それを手に取る......これは、コップを自分の手で取る、そしてそれは100%実行可能だという想いのエネルギーがまずあり、それが現実に反映されるので、最終的に、自分がコップを持っているという現象として現れます(コップを取る瞬間に、あ、落とすかも!と想うとそのエネルギーが反映され、コップを落としたりもするかもしれません)。

だから、遠くで起こっている戦争は、実は自分達のネガティブな想いが集積した結果なのだと思います。

犯罪もそうですね。物質的にだけ見たら、犯人だけがネガティブなようですが、実は、自分達の中に、人を批判したり、誰かが憎いとかいなくなればいいのにと想ったり、誰かに冷たくしてしまったり、食べ物を粗末にしてしまったり、部屋が汚かったり、自暴自棄だったり、自分のことが嫌いだったり大事にしていなかったり.......
こういったネガティブなエネルギーがどんどん集積していって、それが犯罪や戦争という現象として、現実に反映される。
(以上のこと、ネガティブな想いは全てぼくの中にあるものだと思っています。ですが、あるとわかれば、それをポジティブなエネルギーに置き換えていこうとすることができると思います)


そして、今回の日本の災害。
離脱や薬の副作用で苦しまれている方々は、被災地を応援したい気持ちはあっても、症状がひどくて、何もできず、自分のことで手一杯ではがゆい想いをしておられる方がいっぱいいると思います。
不安感でいっぱいの方が大勢いらっしゃると思います。

被災地へ物資を送ることは、とても現実的で有効な支援だと思います。
じゃあ、物質的に何もできなければ、被災した人たちのために、何もすることができないのか?

ぼくはNOだと思います。

上記した宇宙の法則に乗っ取れば、今、まさに自分の身に起きていることに対して、ポジティブな想いでのぞんでいくことが、実は被災した人や原発地域の人、そして世界中の不幸の中にいる人たちへの最大の助けになるんだと思います。

薬を止めて、離脱症状が大変に苦しい人が大勢おられると思います。でも、その中でも、その中でこそ、
「絶対に自分は離脱を乗り越えられる!」
「絶対に健康になれる!」
「自分には薬の害を超え、また健全な肉体と精神になるだけの、内なるパワーが秘めている!そしてそれを使うことができる!」

とポジティブな想い、ポジティブなエネルギーで自分を満たします。

するとそのポジティブなエネルギーは、宇宙の無限の愛のエネルギーによって、そっくりそのまま結晶化し、現実に反映されます。
それがどういう形で現実に出てくるかはわかりませんが、必ず、ポジティブなエネルギーはポジティブな形になって、現実に現れます。


だから、絶対に、健康になることをあきらめないで下さい。
あきらめれば、あきらめた現実が帰ってきます。
ご自分が健康で生き生きしているイメージを常に思い描いてください。
そして、できれば、全ての人を許し、世界中が平和に、全ての生物が幸せに暮らしている様子をイメージしてください。
宇宙の法則では、ネガティブなエネルギーは分離するので弱い、ポジティブなエネルギーは統合していくので、両者が同じ量なら、確実にポジティブエネルギーのほうが、強く作用するんです。


現実の現象に惑わされないでください。心を乱されないでください。
全ては自分のなか、自分の心、魂に最初から備わっています。
離脱症状が厳しくても、それを乗り越える力、パワーは、必ず自分のなかにあります。全ての良いエネルギーが自分達のなかにあります。
それを、自分の想いで、発動させればいいだけです。
物質的にはとても複雑そうに見えても、実際、自分達がやることはとてもシンプルだと思います。


信じてイメージしてください。
ぼくも、薬の副作用や離脱症状で苦しまれている方々が、ポジティブなイメージを描きポジティブなエネルギーを解放されることを、イメージします。
ぜひ、ポジティブなエネルギー同士を統合させていき、世界を変える大きなエネルギーにしていきましょう!^^


--------------------------------

ここで、イメージや言葉のポイントですが、

「離脱症状消えてくれ!!」

よりも

「どんどん自分は健康になっていくー!」

のほうがいいです。
前者だと、離脱症状に対してどんどん意識がフォーカスしていってしまうので、逆にネガティブなエネルギーになってしまうことが多いです。

後者は、離脱症状のイメージが入っていませんから、自分の身体から、離脱症状に対するフォーカスがずれていき、逆に健康なイメージにフォーカスすることで、ポジティブなエネルギーになりやすいです!

これは、すべてのイメージ、想いに言えることだと思います。

戦争をなくしたいなら、

「戦争で苦しむ人が一人でも多く幸せになりますように!!」

だと、「戦争で苦しむ人」というイメージに意識がフォーカスしてしまいがちになるので、

「世界中のみんなが幸せでニコニコして豊かな暮らしをする社会にどんどんなっていく!!」

という、想い、イメージのほうが、ポジティブな結果、現象になりやすいと思います^^


このことを考えていくと、この記事や、過去の記事に、ぼく自身が書いたことで、ネガティブな意識を助長してしまうニュアンスがいっぱいあるなと、気づきました。

今後、加筆、修正していきます!

(当ブログの姉妹ブログもやっています。今後は書きたい内容が両ブログでどんどん重なってひとつになっていく可能性もあり、やはり色々分かれていると混乱する原因にもなるので、統一したほうがいいのかなとも思っていますが.....こちらのブログもよろしければ、ご覧下さい。)
ごっつぁん右脳部屋↓
http://unoubeya.at.webry.info/


そして、今後とも、当ブログと私、よっちゃんをどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 26

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

クローバー
2011年03月29日 21:50
よっちゃんさん、こんばんは!
離脱に負けない心の持ち方、努力の仕方、よっちゃんさんの回復力はすごいな~と思ってました。
ポジティブはネガティブより強いと聞いて、嬉しいです!!
ポワン
2011年03月30日 11:34
よっちゃんさん、お久しぶりです!
ブログ読ませて頂き、共感しましたし、すごく前向きに自分の症状も捉えられました。
「貧血のような症状と耳鳴りがひどくて、半身浴するとめまいで倒れそうになるわ、ご飯食べると具合悪くなるわ、眠ると体調最悪になるわで」
これ私も全く同じ状態でした。というかマシにはなってますが、引き続きこの症状を今も背負ってます。
断薬時期も同じですし、よっちゃんさんには随分励まされてきました。ありがとうございます!!
なかなか症状が緩和しない私ですが、それでも確かにゆるやかですが、何かが何処かで少しずつ回復していると実感出来るようになりました。
今は、グリシンや棗やサプリメント的なものに少し頼ってますが、実は自分の気を高めることが一番の回復に繋がるものだとも思い始めました。(心からです)
辛い時期が4年目になりましたが、私も"きっと良くなる" "私は大丈夫"というポジティブな自分への語りが少しですが出来るようになったところです。

まだまだ先は見えない状態ですが、微かに光りは見えて来たと思える自分になれたように思われます。
よっちゃんさんは私が思っていることと似たようなことを言ってくれてるようで(勝手に同調してしまってすいません)、親近感もっていつも読んでいます。
私が漠然と感じていることを言葉にして具体化してくれているようです。

長文で文章も下手なのにコメント長々してごめんなさいね。
ではよっちゃんさんも私もこのような体調に苦しむみんな、少しずつ健康というか普通の身体になるようにと願っております。
テクノなよっちゃん
2011年04月02日 08:09
クローバーさん、おはようございます!
コメントありがとうございます。
多分、ぼくが回復力があるというよりは、自分の身体、宇宙のエネルギーを信じているので、そのエネルギーが、回復力という形で、降りてきているんだと思います。
誰でも、宇宙と完全につながることができますからね!
ネガティブエネルギーは全然、恐い物ではないんですよね。
宇宙の愛から見れば、ポジティブもネガティブも、同じように尊いものだそうです^^だから、ポジティブが正しくてネガティブが間違ってるということではないんですねー。
テクノなよっちゃん
2011年04月02日 08:19
ポワンさん、おはようございます!コメントありがとうございます。
ぼくが今回、書いたようなことは、ぼくの個人の意見ではなくて、宇宙の無限のエネルギーをそのまま、言葉にしたようなものなので、ポワンさんもそうですし、全ての人が、何か懐かしさというか、何か自分の中で動く物を感じるものだと思います。
生まれる前には、自分の魂が全て知っていたことですからね^^赤ちゃんとして、物質次元に降りてくると、色々忘れてしまうんですねー(たまに憶えている人もいますが 笑)。
その、宇宙の無限の記憶を思い出すというのも、この時代では、各自の人生の大きな目標なのではないかと思うんです(思い出し方は人それぞれですけどね^^それがとても面白いんですよ。ぼくのように薬の害がきっかけで思い出すという人もいっぱいいるのではないかと思います)。
選択して100%信じれば、自分には全てのことが可能.....。
これが、宇宙からの最大の愛と自由だと思います^^
ネコ
2011年04月06日 15:19
こんにちは!
いつもありがとう。本神ツボはなんとなくわかってきたかもよ。左右2箇所いたいです、やっぱり!
催眠の話とかでは潜在意識は否定形を認識しないって言われているみたい。悲しくない、とか苦しくないだと否定形を理解しないから悲しみと苦しみが認識されようです。
クローバーさんおひさです!少しはいいですか?
テクノなよっちゃん
2011年04月11日 22:07
ネコさん、こんばんは!

「苦しくない!」
も、
「苦しい!」
も、エネルギーとしては同じものだということですね。
やっぱり、言葉も大事ですが、その人のイメージ、フォーカスポイントがどこに向いているかということが、一番大事なポイントなんだと思います。

だから、やっぱり、戦争をなくすには、まずは戦争があることを直視することが大事ですが、その後には、戦争の悲惨さにばかり目を向けるのではなく、つまりフォーカスポイントを戦争ではなく、平和に向けるということがとても大事なのだと思います。
戦争をいくらダメだダメだと否定しても、戦争に執着すればするほどその人のエネルギーはどんどん、「戦争」のエネルギーになりますから、「平和」のエネルギーで自分を満たすということがとても大事だと思います^^
やはり、何か特別な大きなことをするということも大事ですが、日々の毎日の生活を豊かな気持ちで、平和な気持ちで大事に過ごしていくということが一番大事なのではと思います。
クローバー
2011年04月15日 20:09
ネコさん、お久し振りです。少しずつですが、良くなってます。お気遣い、本当にありがとうございました。ネコさんも元気に過ごせますよう、お祈りしていますm(__)m
よっちゃんさん、お返事ありがとうございました。
自分が発した思い、言葉、行動は全部自分に返ってくるんだな、と。反省してました。色々な人やモノに、本当に申し訳なかったです。ごめんなさいです。
これからは、全てに対して心から幸せを願っていきたいです。
りん(^v^)
2011年04月22日 19:19
はじめまして、りんです。
今、ウツの回復期で減薬中です。
離脱症状がとても辛く、同じく頑張っている方が居ないかなと思いネットを開いて、よっちゃんさんのブログを見つけました。

以前の記事を拝見しました。
私と同じ症状でとってもびっくりしました。
酷いドライアイ、激しい口渇、めまいに悩んでいました。
つい最近眼科の先生より、
『シェーングレーン症候群』の検査をしてみたらどうかということで血液検査をしました、すると治療していた鬱の離脱症状ではなくシェーングレーンの症状でした。

目からうろこでした。
参考になるかは分かりませんがとても苦しい症状を知っているのでお知らせしたくてコメントさせて頂きました。
お互い笑顔が増えるようゆっくりでも確実に前に進んでいけたらいいですね(^_-)-☆

長文失礼致しました♪
ぴー
2011年07月26日 07:58
よっちゃんさん更新されていませんが
大丈夫ですか?

私の親戚もうつ病となりましたが、
なかなか治らず時間が経過し、
精神科や精神薬はあてにならないという風にも
感じましたが、
一方でうつ状態を薬以外で治そうと考えた時に
薬以外の手段は思いつかずに
やはり薬がないとどうにもならなかったのでは
ないかと思うようになりました。

よっちゃんさんも精神科の不信面でも
気分が落ち込むことがあるとは思いますが、
薬を飲まなかった場合にもっと悪化していた
可能性もあるかもと想定したとすれば
薬を飲んだことの後悔からもいくらか
開放されるのではないかと思います。


薬は同じ病院でも先生によっては
出す種類が違うとのことでしたし、
どちらかと言えば若い医師の方が
より幅広く薬を選んでくれるとのことでした。

今も薬を服用中ですがやはりおかれている環境や
気分から影響を受けるようで
薬を飲んでいてもややうつ状態になることも
あるようです。

メンタルや気分では人は褒められたりするのが
一番良いようなので自分が褒められていることをイメージするとか
賞賛されてうれしいだろうことを紙などに書いて
読むなどというのも効果的なようです。


ぴー
2011年07月26日 23:21
補足ですが脳、精神に良いと言われているらしい食べ物です。

http://plaza.rakuten.co.jp/shokuikublog/diary/201003220000/

http://nanapi.jp/7136/

DHAとかイチョウ葉などのサプリメントが良いそうですが。

アミノ酸も良いとのことで、 ヴァームウォーター は16種類のアミノ酸が入っており、味の素KKの「アミノバイタル」は疲労が改善されるとのことだったので、試してみられるのも良いかもしれません。

あとはロートのわたしの漢方 -和漢箋(わかんせん)などもあり、緩やかに効くことのことだったので報告しておきますね。

カズ
2012年02月29日 11:16
助けてください。

軽い頭痛と肩こりで病院にかかった時にコンスタンをだされ
飲んだ次の日の夜吐き気と動悸
それに
落ち着かない感じになり
ここでまたコンスタン飲んでしまいました。
(たぶんこれが副作用だったんだと思います)

しかし病院でパニック障害だと言はれ
ドグマチール出されてしまいます

それから一年くらい飲んでしまいました。

ネットで恐ろしい薬だと知り辞めました

薬をゼロにしてからは多少体調悪いかなって感じだったんですが
辞めてちょうど
1ヶ月経ってから激しい頭痛
吐き気
動悸
落ち着かない感じ(狂った感じ)になりました

1ヶ月経ってからひどい離脱が起きることもあるのでしょうかexclamation&question

一日に何度も辛い発作が起きます。

(おしっこ)とか(べん)したくなると狂ったように気持ちが悪くなります

今の症状は離脱症状なのでしょうかexclamation&question
ネットにもう破壊された脳は元に戻らないとも書いてありました
本当なのでしょうかexclamation&question

辛い時間を減らすにはどうしたらいいでしょうかexclamation&question
私はどれぐらいで治るのでしょうかexclamation&question
テクノなよっちゃん
2012年03月02日 11:30
カズさん、こんにちは!今、大変な状況のようですね。お察しします。
まず、前提として、脳が元に戻らないということは、ないと思います。なぜなら、ぼくは相当にしんどい(地獄といえる)離脱症状を体験しましたが、今、頭の働きに関しては、だいぶ回復しているという事実があるからです。脳というよりは自律神経の極端な乱れによる不快症状と捉えるのが正確だと思います。
カズさんに関してどのくらいで治るかは、ぼくと服用していた薬が違うために、なんとも言えませんが、今ぼくは、離脱症状を軽減し、辛い状態を早く脱するための方法を模索していて、ちょっと掴みつつあります。
東洋医学的な見解ですが、自律神経が乱れると肩と首の筋肉(どちらもソウボウ筋と言います。)が影響を受けて、硬直状態になります(いわゆる、首凝り・肩こり)。
ソウボウ筋には迷走神経という神経が走っていて、硬直によってこの神経が上手く働かなくなると、かなり色んな不快症状が出るようです。

続く.......↓
テクノなよっちゃん
2012年03月02日 11:31
......↑からの続き

なので、ぼくは、肩こりを毎日ちょっとずつでも解消していくようなことをコツコツとやっていけば、離脱症状はより

早く緩和していくのではないかと考えています。
今、肩の筋肉をほぐすようなことを毎日やっていますが、回復のスピードが全然、ちがってきたので、カズさんにもと

てもおすすめです。
基本的には、肩の運動(肩を何回もあげさげする、肩を回すなど。動かせば硬直は徐々にほぐれていく。)を毎日コツ

コツとやっていくだけでいいと思います。お風呂に入ったら、温かいシャワーを両肩にかけるとか、温シップやピップ

エレキバンなどを肩にはるのも有効だと思います。
ただし、乱れた自律神経は徐々に徐々に回復していくもので、以上にあげた方法は、回復スピードを早めるものと考え

ていますが、やったからといってすぐにコロッと良くなるものではないと思うので、あきらめず、コツコツと続けてい

かれることをお薦めします。
テクノなよっちゃん
2012年03月02日 11:33
カズさん、続きのコメントが変なところで改行されてしまいました。
読みにくいことをお詫びしますm(_ _)m
おん
2012年04月17日 09:36
はじめまして。10年弱薬を飲みつづけここ一年で減薬しながら完全に断薬して数日のおんと申します。毎朝腹痛での不安感と焦りで辛いです… 昨日は午前中辛すぎて泣きまくっていました。。
体自体にでている離脱症状は腹痛や下痢 頭痛がありますが、心の離脱症状がかなりあり、いつ心がおれるかと思ってしまっています。
でもこちらのブログを何回も見直しながら心を立て直していきます。
過去の記事のヘミシンクや腕ふり体操試してみます。
何か他にもアドバイスありましたらよろしくお願い致します。
テクノなよっちゃん
2012年05月11日 09:10
おんさん、お返事が遅くなり、大変申し訳ありません!
ぼくも、ちょっと悪い状態が続いていて、意気消沈していましたが、ちょっと症状を緩和する方法がつかめたかもしれないです。
このブログの最新の記事をごらんください↓

http://yocchan-techno.at.webry.info/201205/article_1.html
おん
2012年05月15日 20:26
よっちゃんさんへ
お辛い時にコメントしてしまい申し訳ありませんでした(>_<)
その間色々あり、考えて、少し再服用をすることにしました…でもこちらのblogで勉強させて頂いた自律神経にいいことはやり続けながら、、、次の断薬がスムーズにいくように努めるつもりです。新しい記事も読ませて頂きますね!
明日はまた暑くなるそうです、どうぞご慈愛下さいね。
まる
2012年05月16日 10:04



今、読みながら涙が出てきました。

あなたは、何て素晴らしい考え方を持っていらっしゃるのか、そしてすごく文章がわかりやすく、温かく、私は、幸いにも薬とは縁がなく過ごさせてもらってますが、心が柔らかくなっていくのがわかりました。


主人の症状について調べていて、このブログを見つけ、まだ全て読まさせては、もらってませんが、大変な辛い症状の中、他に苦しんでいられる方へも力を分けていかれているようで・・・・。


本当にそうですね。思いは、見えなくてもどこがで手を結び大きなおもいに変わると思います。

良いおもいをポジティブに!

どうか無理なさらないように、少しでも楽な日が多くなりますように!


そして、またアドバイスお願いできたら嬉しいです。






テクノなよっちゃん
2012年05月16日 19:42
おんさんへ

そうですか!やっぱり人それぞれ、タイミングがあると思うので、また、おんさんにジャストでベストな断薬のタイミングがやってくると思いますので、気を落とさず、健康管理に全力を注いでくださいね^^

ところで、最近は、マクロビオティックがとても、健康を回復させるのに有効だなと思っています。
おんさん、知らなければ、ぜひ、マクロビオティックで検索してみてください。
テクノなよっちゃん
2012年05月16日 19:54
まるさんへ

旦那様が大変な状況のようですね。
「四六時中、頭をひっぱられ、内臓がなくなり、......」
というような、精神錯乱のような状態は、離脱にはつき物ですね。
ぼくも、実は最近も同じような精神錯乱状態が何度かあったりして、薬をやめてからこんなに年数が経っているのに、なぜ?と原因を究明しようと考えていたところ、やはりある法則性があるなと思いはじめました。

マクロビオティックというのを御存知ですか?食べ物に関して(だけではありませんが)陰と陽でバランスをとっていくという考えで健康を保つ一種の学問です(お知りでなければ、ぜひ検索してみてください)。
ぼくの場合、そのマクロビオティックで言うところの陰性の食べ物を食べたり飲んだりすると、決まって体調が悪くなり、前述した精神錯乱のような状態になります(パニック発作も同じようなものと考えています)。

以下に続く..........↓
テクノなよっちゃん
2012年05月16日 20:08
........続きです。

そのマクロビオティックで言うところの陰性のものは以下のものです。
・コーヒー
・トマト、ナス、唐辛子などの南国原産の野菜
・甘いもの(砂糖は厳禁とされています)
・酸っぱいもの
・果物全般
・生野菜

他にも色々ありますが、代表的なものは以上のような感じです。
僕自身、上に書いた陰性のものを摂ると、とたんにやばい状態になります。
逆に、マクロビオティックで言う陽性のもの...

・塩(精製していない天然塩が望ましい)、醤油、味噌
・大根、たまねぎ、ニンジン、カボチャなどの根野菜系または北国原産の野菜
・お米(できれば玄米が望ましい)
・卵(食べすぎは良くないらしいですが)
・肉・魚(同じく食べすぎは血がドロドロになってしまうので良くないが薬として使う分には良いと思います)

などを食べると、体調が良くなり元気になっていく傾向があります。
摂り合えず完全に元気になるまでやってみないと、まだ確信はもてないのですが、御参考までに。
旦那様の変わりに奥様は動ける状態だと思いますので、ぜひ一度マクロビオティックについて調べてみてください^^
みう
2012年05月23日 07:36
よっちゃんさん、こんにちは。
ねこさんのブログで、少しコメントさせていただいたみうです。いま、常用量で離脱がでて、減薬していて、とても辛い状況です。だるさ、息苦しさ、背中の強いこりで、めげそうになります。よっちゃんさんは、とても、精神力が強い人ですね。わたしは、もう、こんなに苦しむなら、人生終わりにしたいなどと、いつも思ってしまいます。
ついつい、この先、もっと苦しみが倍増するのかという、恐怖に怯えている状況です。
テクノなよっちゃん
2012年05月26日 07:09
みうさん、こんにちは!コメントが遅くなりました。

ぼくは今、マクロビオティックという食事療法をやっていますが、とてもいい感じです。今まで色んなことをやってきましたが、ここまで効果のあるものは初めてです。

考え方として、薬(化学薬品全般)はとてつもなく身体を冷やすものなので、身体を温める食べ物や飲み物を積極的に摂っていけば、体調は回復していくというものです。

身体を冷やすものの代表は...........(陰性食品)

●お酒、コーヒー、アイス、甘いもの(特に白砂糖はヤバイよ)、果物、身体を冷やす野菜(きゅうり、トマト、ナス、ジャガイモ)、牛乳、豆乳、清涼飲料水、イーストパン(つまりコンビニやスーパーで売ってるパン全般)

これらのものは避ける。
逆に身体を温めるものの代表は............(陽性食品)

●味噌、醤油、天然塩、お米やなるべく精製していない全粒の穀物、身体を温める野菜(かぼちゃ、白菜、キャベツ、ニンジン、玉ねぎ、ごぼう、大根、レンコン)、チーズ、卵と肉と魚(動物性のものは血をドロドロにしてしまう効果もあるので、摂り過ぎないようにする)、三年番茶というお茶(ぼくも飲んでるのでおすすめ!!でも、ネットか健康食品店にしか売ってない)

という感じです。「マクロビオティック」でネット検索すると、さらに詳しいことがわかります。
テクノなよっちゃん
2012年05月26日 07:11
みうさんへ

文面でタメ口が入ってしまったことをお詫びしますm(_ _)m
友人に送ったものを転用した内容だったので。
失礼しました!
みう
2012年05月26日 09:40
よっちゃんさんへ

アドバイスありがとうございました。
さっそく、玄米を取り入れたいとおもいます。
テクノなよっちゃん
2013年01月12日 09:43
くららさん

こんにちは!はじめまして^^

間違えて、くららさんのコメントを削除してしまいました!
お詫びいたします。
ですが、ちゃんと読ませて頂いたので^^

食事療法をぜひ、コツコツやって頂きたいです!
あと、つらいもろもろの症状に対処するためには、色々研究しましたが、セロトニンを出すのが一番有効だという結論になりました。

セロトニンは幸せ物質なので、痛みや苦痛を和らげてくれる効果があります。

出し方は、まず朝に15分間、日光を浴びる。
あとは音楽のリズムに合わせて身体を動かす(指先だけでも良い)。
貧乏ゆすり(名前は悪いですが)は実は落ち着かないときにセロトニンを出そうとする行為なので、ガンガン貧乏ゆすりしたほうがいいです^^

くららさんがご健康になられることを、願っております!
くらら
2013年01月24日 16:47
よっちゃんさん

暖かいお返事ありがとうございます

今も厳しい離脱症状と闘って
何とか生きてます

現在は、ふらつき・耳鳴り・聴覚過敏・うつ状態で一日に何度も
死にたいと思います

こんな酷い状態が治るとは
なかなか思えなくて正直前向きには
なれません

よっちゃんさんの前向きさに
敬服します

今は耳鳴りと聴覚過敏が一番
辛いのですが
よっちゃんさんは治られて
いるのですか?

早く普通に戻りたいです

普通がどれだけ幸せなことか
今頃身にしみてます
テクノなよっちゃん
2013年07月16日 11:26
くららさん、返事が遅くなりました!

どんなにひどい状態でも絶対によくなります。
なぜなら、ぼくが良くなってるので、同じ人間であるくららさんも、例外なく、ぼくと同じように良くなるはずだからです。

耳鳴りと聴覚過敏は、交感神経が上がったときに起こりやすいです。

離脱症状の緩和方法を新しい観点で見つけました。
こちらを読んで頂けると嬉しいです↓

大腰筋と離脱症状
http://yocchan-techno.at.webry.info/201307/article_1.html
笑顔の効能と大腰筋
http://yocchan-techno.at.webry.info/201307/article_2.html
じゅん
2014年02月18日 21:57
私は抗うつ薬に安定剤睡眠薬を13年も寝込んで飲んでいました、2月6日に何も知らず薬辞めました。はじめのピークの様な状態がおさまり安心したら2日前からまた酷くて、自分が幸せのイメージなんてもてなったのですが
このブログに出会えて本当に感謝しています。
本当に嬉しいです。
少しづつ読んでいきたいです。
絶対に負けません!ここにはたくさんヒントがあるのだから。
テクノなよっちゃん
2014年02月19日 08:34
じゅんさん

ご存知だとは思いますが、HPのほうに成果をまとめて、今後マニュアル化する予定ですので、下記のHPと掲示板も、ぜひご活用していってくださいね!
http://yocchantechnowakuwaku.web.fc2.com/

今のところ、まばたきヘッドバンキングを毎日できるだけ続けると、相当、回復速度が速まるな....という体感です。
ぜひ、まばたきヘッドバンキング、続けてくださいね^^

この記事へのトラックバック